旭化成

旭化成とは

旭化成は東京都千代田区に本社を構えるマテリアル、住宅、ヘルスケアの3領域において事業を行う総合科学メーカーである。日経平均構成銘柄に選出されており、日本を代表する化学メーカーになる。

概説

旭化成は、1922年に『旭絹織株式会社』を設立したことが始まりになり、1931年に延岡アンモニア絹絲株式会社を設立し、1933年に日本ベンベルグ絹絲株式会社および旭絹織株式会社を合併して『旭ベンベルグ絹絲株式会社(※後の旭化成工業株式会社)』となった。その後ポリスチレンやアクリル繊維(カシミロン)の製造を開始し、合成繊維事業へ展開していく。

1960年代にはサランラップの販売を行うなど樹脂製造事業へ進出し、70年代に入るとガラス繊維事業や医療事業やテキスタイル事業、そしてヘーベルハウスを展開し、住宅事業へも本格的に進出するようになる。2001年に社名が『旭化成株式会社』に変更されて、2003年に分社・持ち株会社制へ移行されている。

旭化成は「昨日まで世界になかったものを。」をグループスローガンに掲げている。また世界の人々の命と暮らしに貢献することをグループ理念に挙げており、その理念には環境や社会が変化しても、変わらずに世界の人々を想い続けることで貢献したいという想いが込められている。またグループバリューとして健康で快適な生活と、環境の共生を実現することで新たな価値を社会に提供することを目指している。

展開する主なサービス

マテリアル領域

基盤マテリアル事業
パフォーマンスプロダクツ事業
スペシャルティソリューション事業
エレクトロニクス事業

住宅領域

住宅事業
建材事業

ヘルスケア領域

医薬事業
医療事業

クリティカルケア事業

その他の事業

関連会社等

旭化成エレクトロニクス
旭化成ホームズ
旭化成建材
旭化成ファーマ
旭化成メディカル
ゾール・メディカル
旭エスケービー(株)
旭化成アドバンス(株)
(株)旭化成アビリティ
旭化成アミダス(株)
旭化成EMS(株)
旭化成FP(株)
旭化成エヌエスエネルギー(株)
旭化成エポキシ(株)
旭化成エンジニアリング(株)
旭化成テクノプラス(株)
旭化成パックス(株)
旭化成ファインケム(株)
旭化成ホームプロダクツ(株)
旭化成メタルズ(株)
旭化成ネットワークス(株)
旭化成ワッカーシリコーン(株)
旭シュエーベル(株)
旭ケミテック(株)
(株)旭リサーチセンター
(株)アストム
旭有機材(株)
旭・デュポンフラッシュスパンプロダクツ(株)
岡山ブタジエン(株)
カヤク・ジャパン(株)
サンディック(株)
サンデルタ(株)
ジェイカムアグリ(株)
日本エラストマー(株)
PSジャパン(株)
三菱ケミカル旭化成エチレン(株)
Polypore K.K.

会社情報

会社名 旭化成株式会社
設立 1931年5月21日(創業)1922年5月25日
本社所在地 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 日比谷三井タワー
事業内容 繊維、化学品、エレクトロニクス関連素材、旭化成グループ全体戦略立案、グループ資源配分最適化、グループ経営執行監督、新規事業創出、他
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。