ASP

ASPとは

ASP(Affiliate Service Provider)はアフィリエイトサービスプロバイダーの略で主にインターネット上での広告提供主からの広告案件の受注と広告配信者への素材等の提供を行う業者。基本的には成功報酬型広告を取り扱っている。成功報酬型とは、広告のリンク先のホームページなどで実際に注文やお問い合わせなど広告発注先が認めた成果を挙げた時点で費用が発生する形式のこと。

概説

ASPはインターネット版広告代理店という位置づけになり、多くのブロガーやインフルエンサーがASPと契約を行っている。ASPには基本的には誰でも登録が可能ではあるが、配信先となる何らかのプラットフォームが必要になってくる。
また、多くのASPにおいては成果が高いコンテンツ提供者には単価が上がる仕組みになっているため実績を重ねると収益が上がっていく。
現実の世界と比べた場合、インターネットの世界においてはコンテンツ提供者が無数に存在するため、各媒体に応じた在庫管理や価格調整などの手続きが非常に煩雑になってしまう。
そのためASP業者が広告主と配信先の調整を行っている。近年ではAmazonや楽天に代表されるECサイトもアフィリエイトサービスを展開している。

主な国内のASP業者

A8.net・Moba8.net:運営・株式会社ファンコミュニケーションズ
バリューコマース(value commerce):運営・バリューコマース株式会社
アクセストレード(ACCESS TRADE):運営・株式会社 インタースペース
アマゾンアソシエイト:運営・アマゾン・ジャパン株式会社
楽天アフィリエイト:運営・楽天株式会社
afb:運営・株式会社フォーイット
レントラックス:運営・株式会社レントラックス


免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。