auペイ

au Payとは

au Pay(えーゆーぺい)とはau Payが運営するスマホ決済サービスである。au WALLETの登録情報とアプリを用いるもので、au WALLETをすでに使っている場合は同アプリからすぐにau Payを使うことができる。ただし、アプリが更新されていないと使用できないことがあるので注意が必要。
かつてはauの契約者のみしか使うことができなかったが、現在はそれ以外の者でもau IDを登録すれば使用可能となっている。

概説

au Payはau WALLETのアプリからau Payを選択して支払いを行う。支払い方法は他の多くのスマホ決済サービスと同じく、スマホ画面上のバーコードを読み取ってもらうバーコード決済と、お店側のQRコードを読み取り、支払う金額を入力して行うコード決済の2種類である。
なお、au Payで用いるau WALLET残高へのチャージには現金(セブン銀行、ローソン店頭、auショップからチャージ可能)、auかんたん決済(auの電話料金と一緒に払う方法)、ポイント、クレジットカード、じぶん銀行の口座、au WALLET スマートローンを用いた借入金を用いることができる。他のスマホ決済サービスとは違い、口座の登録はじぶん銀行しかできないが、じぶん銀行の口座があれば残高などもすべてau WALLETで確認できるほか、au Payへのオートチャージも行うことができる。
au Payが使える店舗は、コンビニから飲食店、レジャー施設、家電量販店や各種小売店などかなり幅広く、まだ他のスマホ決済サービスの導入がそれほど進んでないセブンイレブンでも使用が可能となっている。また、楽天ペイのアプリ決済を行っている店舗でも、一部店舗を除きau Payが利用できる。

au Payの特徴

au Payの特徴の1つとして、auスマートパスとの連携が挙げられる。本来、au Pay によるポイントは200円で1ポイントだが、au スマートパス会員なら、200円で3ポイントと3倍貯まるようになる。
auスマートパスは本来au契約者向けの携帯電話の修理代金などをサポートする有料(月額372円、税抜)のサービスであったが、現在はau契約者以外に向けた動画・音楽配信をメインとしたサービスau スマートパスプレミアム(月額499円、税抜)を展開している。
au Payのポイント還元率はau スマートパス契約者であっても1.5%で、他のスマホ決済サービスと比べて群を抜くほどではないが、その時々でポイントの還元率が10%以上となったり、割引クーポンがでたりとお得なキャンペーンが行われている。au Payはau契約者以外も使用できるサービスであるが、キャンペーンの特典の中にはauのデータチャージなどau契約者を優遇したものもある。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。