ボクシングの階級

ボクシングの階級とは

ボクシングの階級は体重により選手のカテゴリー分けを行うためのクラスのこと。プロとアマチュアで異なる体重が設定されているクラスもある。
なお、ボクシングはkgではなくポンド(パウンド)で表現される事が多く、1ポンドは0.453592㎏(約453グラム)

アマチュアボクシングの階級および設定体重

階級 体重(ポンド)
ヘビー級 90.719kg〜
(200ポンド以上〜)
クルーザー級 79.379〜90.719kg
(175〜200ポンド)
ライトヘビー級 76.204〜79.379kg
(168〜175ポンド)
スーパーミドル級 72.575〜76.204kg
(160〜168ポンド)
ミドル級 69.853〜72.575kg
(154〜160ポンド)
スーパーウェルター級 66.678〜69.853kg
(147〜154ポンド)
ウェルター級 63.503〜66.678kg
(140〜147ポンド)
スーパーライト級 61.235〜63.503kg
(135〜140ポンド)
ライト級 58.967〜61.235kg
(130〜135ポンド)
スーパーフェザー級 57.153〜58.967kg
(126〜130ポンド)
フェザー級 55.338〜57.153kg
(122〜126ポンド)
スーパーバンタム級 53.524〜55.338kg
(118〜122ポンド)
バンタム級 52.163〜53.524kg
(115〜118ポンド)
スーパーフライ級 50.802〜52.163kg
(112〜115ポンド)
フライ級 48.988〜50.802kg
(108〜112ポンド)
ライトフライ級 47.627〜48.988kg
(105〜108ポンド)
ミニマム級 47.627kg以下
(105ポンド以下)

プロボクシングの階級および設定体重

階級 体重(ポンド)
ヘビー級 90.719kg超
(200ポンド超)
クルーザー級
ジュニアヘビー級
90.719kg以下
(200ポンド以下)
ライトヘビー級 79.379kg以下
(175ポンド以下)
スーパーミドル級 76.204kg以下
(168ポンド以下)
ミドル級 72.575kg以下
(160ポンド以下)
スーパーウェルター級
ジュニアミドル級
ライトミドル級
69.853kg以下
(154ポンド以下)
ウェルター級 66.678kg以下
(147ポンド以下)
スーパーライト級
ジュニアウェルター級
ライトウェルター級
63.503kg以下
(140ポンド以下)
ライト級 61.235kg以下
(135ポンド以下)
スーパーフェザー級
ジュニアライト級
58.967kg以下
(130ポンド以下)
フェザー級 57.153kg以下
(126ポンド以下)
スーパーバンタム級
ジュニアフェザー級
ライトフェザー級
55.338kg以下
(122ポンド以下)
バンタム級 53.524kg以下
(118ポンド以下)
スーパーフライ級
ジュニアバンタム級
ライトバンタム級
52.163kg以下
(115ポンド以下)
フライ級 50.802kg以下
(112ポンド以下)
ライトフライ級
ジュニアフライ級
48.988kg以下
(108ポンド以下)
ミニマム級
ストロー級
ミニフライ級
47.627kg以下
(105ポンド以下)
アトム級
ライトミニマム級
ミニマム級
ストロー級
ミニ級
46.266kg以下
(102ポンド以下)
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。