LCC

格安航空会社(LCC)とは

格安航空会社(LCC)とは、サービスを簡素化し運営コストを切り詰め、航空券代金を抑えた航空会社、およびサービスのこと。航空機の開発能力が向上したことで中・小型機を中心に安価に製造することが可能となり、その結果今日では多くの格安航空会社が勃興し世界中の航空会社間でサービス競争が行われている。

概説

新興国の発展に伴う当該国の航空会社の成長により航空業界に価格競争が生まれた。当初はアメリカのサウスウエスト航空やアイルランドのライアンエアーがシェアを伸ばし、その成功事例がアジアやオセアニアにも飛び火し世界各地でLCCが勃興し成長した。インターネットの普及に伴い、顧客管理業務などの効率化も進んだ事もコストを押し下げる事になり価格競争に拍車がかかる要因となっている。

また、LCCが行ったインターネットを通じた販売方式は多くの旅行代理店に打撃を与え、一方でエクスペディアなどのオンライン予約サイトが影響力を増す事に繋がっている。

格安航空会社(LCC)の特徴

LCCは航空券代金を極力下げるためにサービスを簡素化し、他の航空会社であれば航空券に含まれる料金も一部有料化している。機内サービスは有料化している会社が殆どで、また機内の設備も必要最低限(モニター無し、座席間隔が狭い等)の機体が多い。また細かい点で言えば、主要な空港以外で離発着する便も多く、仮に主要空港にアクセスする便でもLCCのカウンターはターミナル内で遠い場所にあると言ったケースも多い。

代表的なものとして
・預け入れ、持ち込み荷物の重量制限(超過分は有料)
・機内食の有料化
・飛行機便の変更不可、振替対応無し、返金不可等
等が挙げられる。

またLCCにおける航空機の特徴としてはなるべく燃費の良い中・小型機を使用し、機種も特定の機種に抑える事でメンテナンスなどにかかる費用を抑えている。この影響もあり全世界的に中小型機の需要は増している。

その他ではタラップから直接乗り込むなどして空港の使用料を抑えるなど、運航にかかるコストも抑えるようにしている

主な格安航空会社(LCC)

日本

Peach Aviation(ピーチ・アビエーション)
Jet Star Japan(ジェットスター・ジャパン)
Vanilla Air(バニラエア)※2019年10月26日で全ての運航が終了予定
Spring Japan(春秋航空日本)
AirAsia Japan(エア・アジア・ジャパン)

韓国

エアプサン
エアソウル
イースター航空
チェジュ航空
ジンエアー
ティーウェイ航空

中国

九元航空
北京首都航空
中国聯合航空
祥鵬航空
中国西部航空
春秋航空
江西航空
ウルムチ航空
多彩貴州航空
瑞麗航空

香港

香港エクスプレス航空

台湾

タイガーエア台湾

ベトナム

ジェットスター・パシフィック航空
ベトジェットエア

タイ

ノックエア
ノックスクート
タイ・エアアジア
タイ・エアアジア X
タイ・ライオン・エア
タイ・ベトジェットエア

フィリピン

セブゴー
セブパシフィック航空
エアアジア・フィリピン

シンガポール

ジェットスター・アジア航空
スクート

マレーシア

エアアジア
エアアジア X

カンボジア

ランメイ航空

インドネシア

インドネシア・エアアジア
インドネシア・エアアジア X
シティリンク
ライオン・エア

オーストラリア

ジェットスター航空
タイガーエア・オーストラリア

インド

エア・インディア・エクスプレス
エアアジア・インディア
GoAir
IndiGo
スパイスジェット

パキスタン

エアブルー

エジプト

エア・アラビア・エジプト
カイロ航空
ナイルエア

ケニア

ジャンボジェット
Fly540

モロッコ

エア・アラビア・モロッコ

モザンビーク

ファストジェット・モザンビーク

南アフリカ

FlySafair
kulula.com
マンゴー

タンザニア

ファストジェット・タンザニア

ジンバブエ

ファストジェット・ジンバブエ

アルゼンチン

フライボンディ
ノルウェー・エアシャトル・アルゼンチン

ブラジル

アズールブラジル航空
ゴル航空

チリ

スカイ航空
ジェットスマート

ペルー

ビバ・エア・ペルー

コロンビア

イージーフライ
ビバ・コロンビア
ウィンゴ

ベネズエラ

ベネゾラーナ
オセアニア

コスタリカ

ボラリス・コスタリカ

ドミニカ共和国

フライカナ

ホンジュラス

イージーフライ

メキシコ

インテルジェット
ビバ・アエロバス
ボラリス

カナダ

エア・カナダ・ルージュ
エア・トランザット
フレア航空
サンウイング航空
Swoop
ウエストジェット航空

アメリカ

アレジアント航空
フロンティア航空
ジェットブルー航空
サウスウエスト航空
スピリット航空
サンカントリー航空

アラブ首長国連邦

エア・アラビア
フライドバイ

オマーン

サラムエア

サウジアラビア

フライナス
フライアディール

アイルランド

ライアンエアー
ノルウェー・エア・インターナショナル

アゼルバイジャン

ブータ・エアウェイズ

アルバニア

アルバウィングス

イギリス

イージージェット
Flybe
Jet2.com
ノルウェー・エアシャトル UK
ライアンエアー UK
ウィズエアー UK

イタリア

ブルーパノラマ航空
アーネスト航空

ウクライナ

スカイアップ

オーストリア

イージージェット・ヨーロッパ
ユーロウイングス・ヨーロッパ
ラウダ

オランダ

トランサヴィア

スイス

イージージェット・スイス

スウェーデン

ノルウェー・エア・スウェーデン

スペイン

イベリア・エクスプレス
LEVEL
ボロテア
ブエリング航空

チェコ

スマートウィングズ

ドイツ

ユーロウイングス

トルコ

オヌール・エア
ペガサス航空

ノルウェー

ノルウェー・エアシャトル

ハンガリー

ウィズエアー

フランス

フレンチ・ビー
トランサヴィア・フランス

ポーランド

ライアンエアー・サン

モルドバ

フライワン

ルーマニア

ブルー・エア

ロシア

ポベーダ

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。