中京競馬場

中京競馬場とは

中京競馬場は愛知県豊明市にある日本中央競馬が開催される競馬場。管理者は日本中央競馬会(JRA)となっている。

概説

中京競馬場は中京地区にも競馬場が必要だと言う要望が多数挙がり、1953年に開設された。1970年、1994年にスタンドなどの改修、2012年にコースなどがリニューアルされている。

特徴

中京競馬場は2012年の改修前までは高低差の無い平坦なコースであったが、改修後は直線に約2mの坂が待ち受け、また直線の長さも313.8mから412.5mと東京競馬場に次ぐ長さになった。これにより以前までの小回り・平坦というイメージからタフなコースになり実力が反映されやすいコースになったと言える。GI競争に関して言えば高松宮記念とチャンピオンズカップという芝・ダート両方の競争が行われている。なお中京競馬場は中央競馬が開催されている競馬場の中では東京競馬場新潟競馬場と同じく左回りの競馬場になっている。

主な競走

グレード レース名
GI 高松宮記念
チャンピオンズカップ
GII 東海ステークス
金鯱賞
GIII 愛知杯
ファルコンステークス
CBC賞
プロキオンステークス
中京記念
中日新聞杯

施設情報

名称 中京競馬場
開場 1953年8月
開門時間 9時00分~(混雑状況などにより変更あり)
住所 愛知県豊明市間米町敷田1225
アクセス 名鉄名古屋本線中京競馬場前駅徒歩10分
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。