ココイチ

カレーハウスCoCo壱番屋とは

カレーハウスCoCo壱番屋は株式会社壱番屋が運営するカレーライスチェーン店。日本最大手のカレーライス専門店でハウス食品グループ本社の連結子会社。ココイチの愛称で呼ばれている。

概説

カレーハウスCoCo壱番屋はもともとバッカスという名前の喫茶店で提供していたカレーライスが好評だったことを受けて1978年にカレーハウスCoCo壱番屋を設立し営業を開始した。カレーの辛さを指定できる点やトッピングの豊富さがヒットし事業は拡大、店舗数は大きく増加していった。

その後、2015年に元々カレーの原材料の供給を受けていたハウス食品のTOBを受けて連結子会社になっている。

ちなみに、カレーハウスCoCo壱番屋は全てが直営店ではなく一部フランチャイズ展開もしており、また海外にもカレーハウスCoCo壱番屋は出展しており、アメリカ、中国、台湾、香港、韓国、或はタイなどにも多くの店舗が存在する。

特徴

カレーハウスCoCo壱番屋の特徴はご飯の量やルーの辛さが指定出来る点や様々なトッピングを客が選べる仕組みが挙げられる。また社員にものれん分けシステムがある。

ソースは基本的にはポークソースになるが、ビーフソースやベジタリアンカレー、ハッシュドビーフのソースもある。またトッピングの追加に制限はなくいくらでも乗せることが可能(あまりにも多い場合は別皿で提供される)またトッピングのみのオーダーも可能。

主なメニュー

ポークカレー
甘口ポークカレー
ビーフカレー
ハッシュドビーフ
チキンにこみカレー
フライドチキンカレー
ロースカツカレー
チキンカツカレー
パリパリチキンカレー
メンチカツカレー
ハンバーグカレー
豚しゃぶカレー
ソーセージカレー
チーズインハンバーグカレー
ビーフカツカレー
手仕込とんかつカレー
チキン三昧カレー
フィッシュフライカレー
エビあさりカレー
イカカレー
エビにこみカレー
海の幸カレー
エビカツカレー
シーフード三昧カレー
なすカレー
やさいカレー
ほうれん草カレー
野菜三昧カレー

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。