EOS R5

EOS R5とは

EOS R5はキヤノンが製造・販売するデジタル一眼ミラーレスカメラで、世界初となる8K/30P動画の機能を搭載したフルサイズ機。

概説

EOS R5は2020年7月下旬に発売が予定されている機種で、EOS R、EOS RPなどの上位機に位置するカメラ。
サイズとしては738g(バッテリーなど含む)と同時期に発表されたEOS R6と比べると若干重たいが、デジタル一眼レフカメラと比較した場合は軽量になり、全体のサイズも幅が138.5mmで高さは97.5mm、奥行は88.0mmと小型のサイズになる。

本機の大きな特徴としては高い手ブレ補正効果と8Kによる動画撮影モードで、前者はボディー内5軸手ブレ補正機構を搭載したことにより長時間の手持ち撮影にもブレの発生を抑制することが期待出来る。また動画電子ISを使用することで動画撮影時にも強力な手ブレ補正を効かせることも出来る。後者の8Kによる動画撮影は、8K/30pの動画を撮影することが可能で、また映像はおよそ3540万画素の静止画としても保存が可能。動画は8K/4Kタイムラプスとしても記録することが可能。
なお、動画サーボAFの機能により動画撮影時にも静止画同様強力なAFを利用することが出来る。

なお、ビデオに関しては以下の画質(サイズ)での撮影が可能

8K DCI:8192x4320
8K UHD:7680x4320
4K DCI:4096x2160
4K UHD:3840x2160
フルHD:1920x1080

なお、ファイル形式はMP4またはRAWでの出力になる。

機能・性能

EOS R5のスペック

有効画素数:最大約4500万画素
撮像素子:フルサイズ
連続撮影速度:最高約20コマ/秒
シャッタースピード:1/8000~30秒
ISO感度:標準:100〜51200
サイズ:138.5mm×97.5mm×88.0mm
質量:738g(バッテリー・カード込)
記録媒体:CFexpressカード、SD/SDHC/SDXCメモリーカード

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。