ファミペイ

FamiPayとは

FamiPayとはファミリーマートが運営するスマホ決済サービスである。ファミリーマート及び一部ECサイトでのみで利用可能となっており、他のスマホ決済サービスと比べると利用可能店舗数は非常に少ない。その分、ファミリーマートでは様々な優待を受けることができ、各種ポイントカード(楽天ポイント、dポイント、Tポイント)の役割を果たすことができるなど、ファミリーマート利用者には便利なサービスとなっている。

概説

FamiPayは専用アプリをダウンロードし、会員登録を行うことで利用できる。
チャージの方法は、ファミリーマート店頭での現金チャージと、クレジットカードを登録してチャージの2つである。なお、FamiPayではファミマTカード以外のクレジットカードは登録できない。また、FamiPayの利用によって貯まったFamiPayボーナスをFamiPay残高として使うことも可能。
FamiPayは実店舗ではファミリーマートでしか使うことはできず、支払い方法はスマホに表示されたバーコードをレジで読み取ってもらうバーコード決済のみである。なお、支払う際には、アプリ上の「FamiPayを使う」ボタンをonにしておかなければ支払いできないので注意が必要。
ECサイトでのオンライン決済は、Kaema、ラクマ、Amebaコイン、GREE、CAMPFIREでのみ利用可能であり、いずれも支払い画面で決済手段としてFamiPayを選択し、ログイン後、FamiPay登録時に設定するFamiPay暗証番号を入力することで支払いを完了することができる。

FamiPayの特徴

FamiPayはファミリーマートでしか使えないため、ファミリーマートでのキャンペーンは非常に豊富である。商品の値引きができる、あるいは無料でもらえるクーポンが手に入ったり、Tポイント10倍となるキャンペーンなどが多く行われているため、ファミリーマートを常時利用するならお得なサービスと言える。また、キャンペーンとは別にアプリ上にミニゲームがあり、クリアすることでクーポンを手に入れる方法もある。
FamiPayのポイント還元率は、各種ポイントを登録しているかどうか、ファミマTカードからチャージしているかどうかによって異なる。FamiPayを使うだけで貯まっていくFamiPayボーナスの還元率は0.5%となっており、それに各種ポイントを登録していれば0.5%が登録したポイントに対して貯まっていく(ただし、各種ポイントは楽天ポイント、dポイント、Tポイントのうち1つしか選ぶことはできない)。さらに、FamiPayへのチャージをファミマTカードから行っていれば、チャージ額の0.5%がファミペイボーナスとして付与される。つまり、FamiPayではポイントの3重取りが可能で、最大還元率は1.5%ということになる。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。