GitHub

GitHubとは

GitHub(ギットハブ)は主にプログラムソースコードを保管するサービスでGitHubではソースを複数人でシェアし開発・および進捗管理を行う事が可能。2008年に運営会社であるGitHub, Inc.が設立されその後2018年にマイクロソフトが買収した。

仕組み・機能

GitHubはプログラム言語であるRuby on Railsを用いて開発が行われており、現在では世界でも最大のソースコードを集めている。
GitHubにはフリープラン・プロフェッショナルプラン・エンタープライズプランがあり、フリープランではオープンソースプロジェクトをホストするために利用される事が多い。
GitHubのベースとしてGitというソフトウェアがあり、このソフトはプログラムの変更履歴や変更箇所を探すためシステム。
リポジトリと呼ばれるディレクリ・ファイルを保存しておく場所を設定し変更履歴などを管理する。作業時は自身のPC等にあるローカルリポジトリで作業を行い、そのデータをサーバに設定したリモートリポジトリに送り更新するというように作業を行っていく。
機能としては以下の様な物が提供されている。
・コードレビュー(ソースコードの変更と提案、差分の確認、コメント、フィードバックなど)
・プロジェクト管理(タスクの管理と精査)
・インテグレーション(ツールの購入)
・チーム管理(チームのコミュニティ管理)
・ソーシャルコーディング(開発者コミュニティ)
・ドキュメント
・ソースコードのホスティング

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。