国際石油開発帝石

国際石油開発帝石とは

国際石油開発帝石(こくさいせきゆかいはつていせき)は東京都港区赤坂に本社を構える石油や天然ガスなどの資源の調査や、開発、探鉱、販売、生産などを行う企業である。INPEXという呼称で呼ばれている。

概説

国際石油開発帝石は、1941年に設立された帝国石油株式会社と1966年に設立された北スマトラ海洋石油資源開発株式会社に起源を持つ会社となる。なお帝国石油株式会社が設立した当時は半官半民の国策会社であった。
一方の北スマトラ海洋石油資源開発株式会社は、設立翌年には社名をインドネシア石油資源開発株式会社に変更し、2001年には国際石油開発株式会社となる。2006年に、帝国石油株式会社と共同持株会社となり、『国際石油開発帝石ホールディングス株式会社』を設立。その後、国際石油開発株式会社と、帝国石油株式会社と合併し、『国際石油開発帝石株式会社』が発足される。
国際石油開発帝石は、エネルギーの開発、生産、供給を、持続可能な形で実現することを通じて、豊かな社会づくりに貢献することを企業理念に掲げている。
そして、役員や従業員が働くための基盤として、『INPEXバリュー』を掲げている。安全第一で行動し、安全文化を深化させる『Safety(安全第一)』、高い倫理観と信頼される行動をとる『Integrity(誠実)』、年齢や国籍、文化などの多種多様を受け入れて尊重する『Diversity(多様性)』、現状に満足せずに、より良いものを追求する『Ingenuity(創意工夫)』、チームワークを大切にして社内と社外の関係者と協力する『Collaboration(協働)』の、5つの項目から成り立っている。

展開する主なサービス

原油や天然ガス探鉱活動・油・ガス田の買収、商業開発
原油・天然ガスの販売

関連会社等

国内事業

帝石パイプライン
インペックスロジスティクス
埼玉ガス
酒田天然瓦斯
ネクストエネルギー
南富士パイプライン
京葉パイプライン
東京ガスエネルギー
インペックスビジネスサービス
帝石削井工業
インペックス エンジニアリング
テルナイト
インペックスソリューションズ

海外事業

サウル石油
アルファ石油
インペックステンガ
インペックス西豪州ブラウズ石油
INPEX Holdings Australia Pty Ltd
INPEX Ichthys Pty Ltd
INPEX Browse E&P Pty Ltd
インペックスマセラアラフラ海石油
インペックス南マカッサル石油
INPEX Oil & Gas Australia Pty Ltd
インペックスババルスラル石油
インペックス南西カスピ海石油
インペックス北カスピ海石油
ジャパン石油開発
JODCO Lower Zakum Limited
JODCO Onshore Limited
帝石コンゴ石油
INPEX Angola Block14 Ltd.
Teikoku Oil &Gas Venezuela, C.A.
INPEX Americas, Inc.
インペックスカナダ石油
INPEX Gas British Columbia Ltd.
INPEX DLNGPL PTY Ltd
INPEX BTC Pipeline, Ltd.
インペックストレーディング
インペックスジオサーマルサルーラ
INPEX FINANCIAL SERVICES SINGAPORE PTE. LTD.
MI Berau B.V.
PT Medco Geopower Sarulla
Ichthys LNG Pty Ltd
日本南サハ石油
アンゴラ石油
Angola Block 14 B.V.
インペックス北カンポス沖石油
Frade Japao Petroleo Limitada

会社情報

会社名 国際石油開発帝石株式会社
設立 2006年4月3日
本社所在地 東京都港区赤坂五丁目3番1号 赤坂Bizタワー
事業内容 石油・天然ガス、その他鉱物資源調査、探鉱、開発、生産、販売、付帯関連する事業、それらを行う企業への投融資、他
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。