iOS

iOSとは

iOS(あいおーえす)はiPhoneiPad(iOS 12まで)、iPod touchで使用されているOS(オペレーティングシステム)で米Apple社が開発・運用している。他のスマホ向けOSではGoogleが開発するスマホ・タブレット用OSであるAndroid(アンドロイド)に次いで世界第二位のシェアを誇る。2007年に発表されたiPhoneとiPod touchに合わせリリースされている。なお、Androidが様々なメーカー製のスマホのOSに採用されているのに対して、iOSはApple社の開発している製品にのみ採用されている。

概説

iOSはiPhoneを中心としたアップル製のスマートデバイスに採用されており、分かりやすいUIによる直感的な操作方法は、iPhoneおよびスマホ人気に火を付け、さらに加速させた。特に慣性スクロールと呼ばれる指でスライドされた後減速するモーションなど、リズミカルな動きをデジタルデバイスで表現した点は評価が高い。

またiOSはセキュリティを中心に設計されているためセキュリティアプリは不要という立場をAppleが取っておりApp storeでの販売を認めていない。
iOS上で動作するアプリとiOSは隔離されており、アプリがOSのファイルにアクセスできない点、またインストール出来るアプリはApp storeの厳格な審査を受けないといけない事などがセキュリティ面での特徴になる。なお、セキュリティは当初はWEBベースのアプリのみ認められていた。

Android(アンドロイド)OSとの違い

iOSとAndroidの大きな違いはカスタマイズ出来るかという点が挙げられる。Androidがキーボードやフォントを始め様々な独自設定が可能でさらにはサードパーティー製のモジュールまで受け入れるのに対しiOSは、基本的に内製のパーツ以外は受け入れていない。こうした自由度の違いは端末自体にも表れており、代表的な例で言えばSDカードを出し入れ可能なアンドロイドOSスマホは多いが、iPhoneは出来ない。但しこれらの縛りはマイナスである反面、セキュリティの向上やシステムの安定性などを生む事になり、どちらが正しいと言う評価は難しい。

なお、iOSの新たなバージョンであるiOS14では新たにアプリをまとめるフォルダの機能やウィジェットのホーム画面上でのカスタマイズなどが可能になることが発表されており、リリースに注目が集まっている。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。