マップカメラ

マップカメラとは

マップカメラ(MapCamera)は東京都新宿区にあるカメラの販売、買取、下取りなどを行う専門店である。デジタルカメラ、フィルムカメラ、交換レンズをはじめ、ビデオカメラや三脚やバッグ、カードなどのアクセサリまで豊富に取り扱っている。また、定期的にフォトコンテストも実施しており、優秀賞者にはカメラや店舗で使えるポイントなどの製品が賞品として与えられている。

概説

マップカメラはソフマップの創業者である鈴木慶氏が2005年に立ち上げた株式会社シュッピンが運営しており、そのシュッピンは2012年12月東証マザーズに株式を上場している。
新品・中古ともに豊富な品ぞろえを誇り、また下取りやポイントサービスなどプログラムも多い。
また、マップカメラでは買取にワンプライス買取という制度を導入しており、正常動作品で修理や調整、部品の交換が必要ない商品はあらかじめ設定されている定額で買い取って貰う事が可能。これにより価格交渉などが不要で、売る際にもあらかじめ幾らという目安が分かる。これは持ち込みでも発送買取でも同様になる。
店内の様子は落ち着いており、従来の電気屋のようなカメラ屋とは雰囲気が若干異なっており、宝飾品店のような趣がある。
なお、本館とカメラ買取センターがすぐ近くにあるため持ち込みでの買取や下取り時に非常に便利。

マップカメラの店舗

2019年8月時点のマップカメラの店舗は以下の通り

・MapCamera本館
東京都新宿区西新宿1-12-5 ぶらんしぇビル

・カメラ下取センター
東京都新宿区西新宿1-12-5 ぶらんしぇビル6F

・MapCameraカメラ買取センター
東京都新宿区西新宿1-13-6 浜夕ビル4F

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。