メルペイ

メルペイとは

メルペイ(Merpay)はメルカリ傘下の企業である株式会社メルペイが開発・提供しているスマホ決済サービス。NTTドコモが提供している非接触型の決済サービスであるiDとも連携している。2020年1月23日に同じスマホ決済サービスであるOrigami Payを全株式の取得によりグループ化、Origami Payのサービスはメルペイに統合されることが発表されている。

メルペイの機能・使い方

メルペイの使用に当たってはメルカリアプリのインストールが必要になる。その上で会員登録を行い、メルカリアプリ内のメルペイより支払いなどは行う事になる。支払い方法に関しては、メルペイ残高、メルペイポイント、メルペイあと払いの3種類の中から選ぶことが出来、メルペイ残高の場合は事前に銀行口座を登録する必要があり、その口座からチャージし使う。メルペイポイントはメルカリを使用して得た売上金をポイントに交換して貯め、それを使う形になる。メルペイあと払いはクレジットカードのように翌月にまとめて支払う形式。この清算に関してはコンビニや銀行ATM、メルペイ残高払、口座振替などが可能。

使用する状況を大別すると
・電子マネーidを使った店舗などでの支払い
・メルペイのコードを用いた店舗などでの支払い
・ネットショップでの支払い
になる。

また消費税増税に伴って行われるキャッシュレス・消費者還元事業の対象になっており、2019年10月1日から2020年6月までの間は対象店舗においてメルペイ支払いを行うと2%~5%のメルペイポイントが溜まるようになっている。

課題

メルペイの課題としては、他のスマホ決済サービス同様にまだまだ使用可能な店舗が少ない点になる。そのため、当面はiDを使用する人の方が多いと見られており、今後どこまで使用可能な領域を広げられるかがポイントになる。ただ、この点に関してはメルカリ、LINE、ドコモ、auの独自に決済サービスを提供している各社が提携を組むなど、より広範に使用できるよう環境の整備も進んでおり、提携が今後も進む事でより一気に範囲が拡大すると見られている。

メルペイの使用可能な店舗

メルペイが使用出来る主な店舗は以下の通り。※一部店舗は導入していないケースあり。

コンビニ

セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン・ローソンストア100
デイリーヤマザキ
ミニストップ
ポプラ
セイコーマート
など

スーパー・小売店

イオン
イトーヨーカドー
アピタ
カクヤス
ピアゴ
ビブレ
平和堂
まいばすけっと
マックスバリュ
ゆめタウン
など

飲食・コーヒー店

安楽亭
上島珈琲店
魚民
かっぱ寿司
ガスト
牛角
CoCo壱番屋
コメダ珈琲店
ジョナサン
白木屋
すき家
スシロー
タリーズ
T.G.I.FRIDAY’S
はま寿司
バーミヤン
プロント
マクドナルド
松屋
ミスタードーナツ
モスバーガー
吉野家
ロッテリア
和民
など

ドラッグストア

マツモトキヨシ
ウエルシア
クスリのアオキ
キリン堂
くすりの福太郎
コクミン
ココカラファイン
サンドラッグ
スギ薬局
セイムス
ツルハドラッグ
トモズ
など

電化製品

ヨドバシカメラ
ヤマダ電機
ビックカメラ
コジマ
エディオン
ジョーシン
ソフマップ
など

その他

アオキ
Ash
ANA FESTA
歌広場
エネオス
ORIXレンタカー
関西国際空港
紀伊國屋書店
グッデイ
シダックス
しまむら
自遊空間
ダイソー
タワーレコード
ツタヤ
東急ハンズ
ドン・キホーテ
成田空港
日本交通
羽田空港
阪神・阪急百貨店
富士急ハイランド
ビッグエコー
ブックオフ
ブックファースト
丸善
ムラサキスポーツ
八重洲ブックセンター
ライザップ
Levi’s
ROUTE INN
など

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。