三越伊勢丹

三越伊勢丹ホールディングス

株式会社三越伊勢丹ホールディングスは新宿区西新宿に本社を構える持株会社で、実際に大手百貨店である三越と伊勢丹を運営しているのは子会社の株式会社三越伊勢丹になる。なお、百貨店の三越は1673年、伊勢丹は1886年が創業と日本でも屈指の長い歴史を持つ。

概説

三越伊勢丹ホールディングスは2008年に百貨店売上高国内4位の三越と同ランキング国内5位の伊勢丹が経営統合して、持ち株会社になったことで生まれた。これにより日本一の売り上げを誇る百貨店企業が設立され、現在でも1位である。

長年の景気低迷で百貨店業界は苦しんでおり、伊勢丹は先進的な企画立案で売り上げを伸ばしていた一方、伝統を誇る三越は苦境に苦しんでいた。そうした状況を乗り越えるため経営統合に取り組んだという背景もあり、統合後はスケールメリットによるコスト削減などにより大きく事業の立て直しを測っている。

近年はインターネットショッピングの勢いもあり百貨店の苦境も続いている。そのため三越伊勢丹においても赤字が目立つ都心の店舗や郊外型の店舗をしばしば閉店させている。また、分社化させて店舗運営に小回りが利くようにするなど積極的に改革を行なっている。さらに、近年では大型店よりも小型店に力を注いでいる。その一方で、都心の一等地の店舗を活かしたテナントや不動産業といった百貨店事業外のビジネスにも進出している。

展開する主なサービス

三越・伊勢丹・岩田屋・丸井今井などの百貨店事業
クレジット・金融事業
不動産業・テナントマネジメント
人材派遣
教育研修
情報システム
物流サービス

関連会社等

株式会社 エムアイカード
株式会社 エムアイ友の会
株式会社 三越伊勢丹プロパティ・デザイン
株式会社 三越伊勢丹不動産
株式会社 三越伊勢丹アイムファシリティーズ(持分法適用会社)
新宿サブナード株式会社(持分法適用会社)
野村不動産三越伊勢丹開発合同会社(持分法適用会社)
株式会社エムアイフードスタイル(持分法適用会社)
株式会社 Japan Duty Free Fa-So-La 三越伊勢丹(持分法適用会社)
株式会社JP三越マーチャンダイジング(持分法適用会社)
株式会社三越伊勢丹ギフト・ソリューションズ
株式会社センチュリートレーディングカンパニー
"三越伊勢丹イタリアS.r.l.
ISETAN MITSUKOSHI ITALIA S.r.l."
株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
株式会社三越伊勢丹ソレイユ(特例子会社:非連結会社)
株式会社三越伊勢丹ビジネス・サポート
株式会社三越伊勢丹システム・ソリューションズ
株式会社スタジオアルタ
株式会社三越伊勢丹ニッコウトラベル
ライム・ツリー・クルーゼズ社
SWPホールディングス株式会社
株式会社ソシエ・ワールド
台湾施舒雅美容世界股份有限公司(台湾ソシエ)

会社情報

会社名 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
設立 2008年4月1日
本社所在地 新宿区西新宿3-2-5 三越伊勢丹西新宿ビル
事業内容 百貨店業等の事業を行う子会社・グループ会社の経営計画・管理、附帯・関連事業
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。