日本水産

日本水産とは

日本水産は同社ブランドのニッスイの愛称でも知られる日本の水産業と食品業を行う企業で、東京都港区西新橋に本社を構えている。

概説

日本水産は1911年に田村汽船漁業部を下関にて創業したことが発祥である。創業時はトロール漁業の経営を行っており、漁業を主力事業としていた。戦前から水産研究やカニ漁、捕鯨業などに進出していた。

現在では、マルハニチロに次ぐ国内屈指の水産会社である。近年では化学事業にも力を入れており、EPAの原料を供給しており、大きな利益を上げている。株式会社ニチレイは日本水産より分社化してできた企業であり、日本水産にいた時代より、冷凍食品の技術を保有していたりと食品加工技術においても実績がある。

海外にも拠点を置いており、南米や東南アジアなどに拠点があり、我々の海産物に対する需要を満たすために水産事業に励んでいる。魚をとるだけでなく、養殖事業にも力を入れており、ぶりの養殖なども手がけている。製薬事業の日水製薬を子会社にしている。漁業や水産事業に関する研究を行なっていたが、現在はバイオテクノロジーを活かした栄養剤や医薬品などの製造販売を行なっており、ニッスイグループは水産事業以外の研究開発に取り組んでいる。

なお、日本水産は戦前からある老舗企業であり、芙蓉グループに所属している。芙蓉グループには日産自動車やみずほファイナンシャルグループ、丸紅などと言った企業が所属している。

展開する主なサービス

水産事業
食品事業
ファインケミカル事業
物流事業
海洋関連・エンジニアリング事業

関連会社等

マルサ笹谷商店
北海道日水
北海道ファインケミカル
稚内東部
ハチカン
モガミフーズ
デルマール
日水製薬
日水製薬医薬品販売
ホウスイ
水産流通
ニッスイ・エンジニアリング
日水物流
日本クッカリー
東京水産運輸
チルディー
横浜通商
日本海洋事業
山津水産
三共水産
キャリーネット
十味惣
大水
北陸フレッシュフーズ
ケイ低温フーズ
クニヒロ
広島水産
共和水産
弓ヶ浜水産
金子食品
北九州ニッスイ
ニッスイマリン工業
ライブフィッシュキャリアー
博多まるきた水産
金子産業
ファームチョイス
長崎造船
臨海研究
日豊食品工業
黒瀬水産
さつま水産
西南水産

会社情報

会社名 日本水産株式会社
設立 1943年(創業)1911年
本社所在地 東京都港区西新橋1-3-1 西新橋スクエア
事業内容 水産事業(漁業・養殖生産、加工、販売)、養殖事業、食品事業(加工食品の提供)、ファインケミカル事業(水産資源由来の化成品の安定供給・研究)、EPA事業(EPA研究)、物流事業(低温一貫物流等)、海洋関連・エンジニアリング事業(海洋関連技術、設計・施工技術を活用した事業)
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。