オノマトペ

オノマトペとは

オノマトペは自然現象や人間の仕草や状態など、実際には音が出ていないものや動物の鳴き声などをそれぞれ言語で表現した言葉になり、フランス語のonomatopeeが語源。オノマトペはあらゆる言語に登場し、また同じ対象のオノマトペであっても言語により異なった表現をしたりもする。

概説

オノマトペは何らかの音が発生したものを表現する擬音語と実際に音が発生してはいない状態を表した擬態語に大別され、現在ではありとあらゆる状況で活用されている表現方法になる。とりわけ漫画などの音声が無いメディアにおいてはその情景を訴えるために多用され、その漫画人気と共に一般的に浸透していくケースも少なくない。

主なオノマトペ一覧

あっさり
いらいら
うきうき
うっかり
うっとり
うろうろ
うんざり
おろおろ
ガシャン
かたかた
がたがた
かちん
がっかり
がやがや
からから
がらがら
がやがや
がんがん
きちんと
ぎっしり
きっちり
きっぱり
きらきら
ぎらぎら
ぎりぎり
くすくす
ぐずぐず
ぐっすり
ぐっと
くるくる
ぐるぐる
げっそり
げらげら
コケコッコー
ごちゃごちゃ
こっそり
コトコト
ころころ
ごろごろ
コンコン
ざあざあ
ざくざく
さっさと
さっと
ざっと
さっぱり
さらさら
ざらざら
しっかり
じっくり
じっと
じろじろ
すっかり
すっきり
すっと
すらすら
ずらり
ずるずる
そっくり
そっと
そろそろ
ぞろぞろ
たっぷり
だぶだぶ
ちゃんと
チン
つるつる
どきどき
どっと
どんどん
にこにこ
ニャーニャー
にやにや
ぬるぬる
ねばねば
のろのろ
のんびり
ばたばた
パチン
はっきり
ばったり
ぱっと
はらはら
ばらばら
ぴかぴか
びっくり
ぴったり
ビュービュー
ふっくら
ふと
ふらふら
ぶらぶら
ぶるぶる
ぷんぷん
ぺこぺこ
ぺらぺら
ぼうっと
ポタポタ
ほっと
ぼろぼろ
ぽろぽろ
ぼんやり
ミーンミーン
ミシミシ
むかむか
メーメー
めちゃくちゃ
もりもり
ゆっくり
よろよろ
わくわく
ワンワン

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。