パット(馬券購入システム)

PATとは

PATは日本中央競馬会(JRA)が提供している電話やスマホなどから馬券を購入することが出来るシステムの総称。

仕組み

PATはインターネットや電話を活用して馬券を提供するシステムで競馬場や場外馬券売り場(WINS)などへ出向かずとも馬券を購入することが出来る。
システムとしてはパソコンやスマホを利用してインターネット経由で購入する即PAT、電話を使って購入するA-PAT、クレジットカードを使って購入するJRAダイレクトがある。それぞれの特徴は以下の通り

即PAT

即PATは名前の通り直ぐに利用出来るシステムで、PC・スマホ・携帯電話を用いて行う。登録を行い最短で即日から利用開始出来る。利用するために必要になる銀行口座を保有していることが前提条件となり、対象の銀行はゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行となっている。
即PATを利用する場合、銀行口座からシステム側へ入金をし、入金された金額内で馬券を購入する。
なお、馬券の発売開始時間は金曜日の18時30分(ウインズ金曜日発売実施日は、21時から)で発売締切時刻は各レース発走時刻の1分前になる

A-PAT

A-PATはJRAが指定している銀行口座を新たに開設して利用するシステムで、インターネットあるいはプッシュ信号式の電話を使って馬券を購入する。なお、この銀行口座はA-PAT専用の口座になるため、既に銀行に口座を開設済みの場合では適用できず、新しく口座は作る必要がある。
なお、JRAへの申請から実際に利用開始まで2ヶ月〜4ヶ月程度必要になるため、今週・来週中などすぐに利用することは出来ない。
なお、馬券の発売開始時間は土曜日7時で発売締切時刻は各レース発走時刻の1分前になる

JRAダイレクト

JRAダイレクトはクレジットカードを利用して馬券を購入するシステム。JRAが指定したクレジットカードを保有している場合、申請を行い紐づけることで利用が可能となる。なお、対象のクレジットカードはJCBカード、三井住友カード、UCカード、MUFGカード(UFJカードを含む)、DCカード、NICOSカード(JAカードを含む)、楽天カードとなっている。なお、上記のカードでも家族カード、法人カード、一部の提携カード等、利用出来ないタイプがあり、またクレジットカードの名義とクレジットカードの利用代金お支払い口座(=払戻金の振込先金融機関口座)の名義が一致していないカードは利用することが出来ない。
なお、馬券の発売開始時間は金曜日の18時30分(ウインズ金曜日発売実施日は、21時から)で発売締切時刻は即PATやA-PATとは異なり各レース発走時刻の5分前になる

注意点

いずれもオンラインなどシステムを介して馬券を購入する仕組みになるため、通信環境などにより購入したと思っていても通信エラーや、締め切り時間ギリギリでコンピューターが処理している間に締め切り時間が訪れてしまったなど、不意の理由で購入出来なかったという事態が考えられる。そのため、利用の際には端末などの環境を確認したり、時間に余裕をみて購入するなどしなければならない。

また投票(馬券購入)はシステムで決定されるため押し間違いや勘違いなどで誤った馬番を購入してしまわないように細心の注意を払う必要がある。なお、成立した投票内容は一切変更が出来ない。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。