ソニー

PlayStation5とは

PlayStation5(以下、プレイステーション5)はソニー・インタラクティブエンタテインメント社が開発・提供する家庭用ゲーム機で、PlayStation4の次世代機にあたる。2020年11月12日に発売された。略称はPS5。

概説

プレイステーション5は2013年11月に発売されたPS4(およびハイエンドモデルとしてのPlayStation4 Pro)の後継機となり発売が待望されていたものの、長らくソニー社が発表を控えていた。
その後2019年10月8日に名称がプレイステーション5(PS5)となり、DualSenseと呼ばれるコントローラーが付属されることが発表された。コントローラーにはCreateボタンが新しく設けられており、このボタンにより自身のゲームをコンテンツ化し他の人たちと共有出来る、新しい試みが出来るようになる。コントローラーにはマイクが内蔵されており、チャットなどを行えるようになっている。またスピーカーも内蔵されている。なお、コネクト部にはType-Cの充電ポートが採用されている。
また端末のタイプとして通常版とダウンロード専用機の2種類が用意され、価格は通常版が49,980円(税別)、ダウンロード専用機であるPS5 Digital Editionが39,980円(税別)となっている。
なお、本機は発売前から大きな話題を呼んでおり、予約の段階から購入予約が殺到しており端末がなかなか手に入らない状況が続いている。

機能

プレイステーション5では記憶媒体を従来のHDDからSSDに切り替える事になっており、これによりデータの読み込み時間の短縮や利用できる容量が増加する事によりPS4以上のスムーズさを出し、更に開発者にとって自由度が高くなる仕様になる。
また操作感に関しては前述した新しいコントローラーに適用されるハプティックと呼ばれる振動機能をより複雑に表現出来る技術を採用する事が発表されており、現実に近い形でゲームを体験する事を目指している。
CPUにはAMD社が提供しているカスタムチップ(x86-64-AMD Ryzen Zen 2)が搭載され、記憶媒体としてSSDが採用された点も合わせ端末はより高速な処理が実現できている。
他ではPS4のタイトルとの互換性やPlayStation VRの対応も行う予定となっている。

スペック

CPU:x86-64-AMD Ryzen™ "Zen 2"、8コア、最大周波数3.5GHzまで
GPU:AMD Radeon™ RDNA 2-basedグラフィックエンジン、レイトレーシングアクセラレーション、最大周波数2.23GHzまで
メモリ:16GB
記憶装置:SSD(825GB)
映像:4K、8K、VRR対応(HDMI2.1規格)
重量:4.5kg

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。