ランクトラッカー

Rank Trackerとは

Rank TrackerはSEOにおける検索順位を確認するためのツールで2004年に創業したLink-Assistant.Comが運営している。なお運営元のLink-Assistant.Comは本社をベラルーシのミンスクに置いている企業。

特徴

Rank Trackerは自社のウェブサイトにおける検索順位を調べるために使うツールで、自社サイトの検索順位の把握、競合サイトの検索順位の把握なキーワードの動向調査からそれらのキーワードレポートの取得および通知連絡設定まで、プロジェクトとして簡単に状況が把握できるような機能が備わっている。

なおLink-Assistant.ComはSEOのマーケティングツールを提供している会社で、海外版では被リンクの調査などの機能も含めた包括的なツールを提供しているが、日本版ではその内の一つであるRank Trackerのみを抽出して表示をしている。

プラン

Rank Trackerは無料版と有料版があり、それぞれ使える機能に違いがある。内容は以下の通り。

無料版

無料版はデータのインポートは出来るもののエクスポートが出来ず、またコピーも不可。競合他社のデータも1社までしか確認が出来ない。自社サイトのキーワードランキング調査は行えるため、ツールが使えるかどうか試すために使う。

プロフェッショナル

プロフェッショナル版は年額124ドルになる。
CSVなどのテキスト形式でのエクスポートは出来ないがコピーをすることは可能でデータをエクセルやスプレッドシートなどに移すことは可能。また専用のクラウド環境にデータが保存される。キーワード調査に関して言えば、競合他社は5つまで調査が可能で、それ以外はフルで使える。またレポートの印刷が透かしが入るが行うことが出来る。

エンタープライズ

エンタープライズ版は年額299ドルになる。
プロ版との違いは、まずデータの出力が可能になり、クラウド環境への保存がプロ版は20であるのに対してエンタープライズは400プロジェクト、4000レポートが保存可能。キーワード調査に関して言えば、競合他社の登録が10まで行える。レポートの印刷に関しては透かしが入らずに自由に設定が可能となっている。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。