リコー

リコーとは

リコー(RICOH)はファックスや複合機といったOA機器やデジタルカメラなどを扱うメーカーであり、東京都大田区に本社を構えている。

概説

リコーは1936年に理化学研究所の中の一部門が独立した企業であり、理研感光紙株式会社として独立した。当初は感光紙やカメラの製造事業をしていたが、1963年に現社名であるリコーとなって以降、印刷機などOA機器に力を入れて行き事業規模を拡大していった。

リコーは手厚い販売、サポート体制が整っておりその質量ともに他社を圧倒している。またデジタルコピー機のリーディングカンパニーであり、国内でのシェアはカラーコピー、モノクロコピーともに国内トップである。そして複合機やファックスなどでもコピー機同様高いシェアを持っている。

また、リコーはカメラの製造にも実績があり、ラインナップはお手軽なものから高級なものまで幅広く揃っている。そしてそれらのカメラは廉価な機種でも品質が良く消費者から人気も高い。特に1995年にデジカメを発売するなど、早くからデジカメに力を入れた企業でもある。近年では2011年にHOYAからPENTAXの一部事業を買収し、PENTAXブランドのカメラも扱うようになった。またマイクロソフトのエクセルやワードでよく使われるフォントであるMS明朝体やMAゴシックも元々はリコーが開発したものである。

なお、リコーはグローバルな生産体制として主に製造拠点を中国においていたが、近年の米中貿易戦争のリスクを提言するためタイに生産拠点の移管を進めている。

展開する主なサービス

オフィス

オフィスプリンティング、オフィスサービス

プリンティング

商用印刷、産業印刷、サーマル

その他

時計の製造・販売
産業プロダクツ、Smart Vision、アディティブ、マニュファクチャリング、ヘルスケア、エコソリューション
リース
物流

関連会社等

販売関連会社

リコージャパン

生産関連会社

迫リコー
リコーインダストリー
山梨電子工業
リコーエレメックス

設計関連会社

リコーテクノロジーズ

一般関連会社

リコーリース
リコークリエイティブサービス
SBSリコーロジスティクス
リコーITソリューションズ
リコーインダストリアルソリューションズ
リコー電子デバイス
リコーイメージング
メイクリープス
リコーデジタルペインティング

会社情報

会社名 株式会社リコー
設立 1936年2月6日
本社所在地 東京都大田区中馬込1-3-6
事業内容 オフィスプリンティング、オフィスサービス、商用印刷、産業印刷、サーマル、その他(光学機器・電装ユニット・半導体・デジタルカメラ・産業用カメラ・3Dプリント・環境・ヘルスケア等)
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。