琉球王国のグスク及び関連遺産群

琉球王国のグスク及び関連遺産群とは

琉球王国のグスク及び関連遺産群は、沖縄県各地に点在する遺跡を中心とした文化的遺産になり2000年にユネスコの世界遺産に日本で11番目の文化遺産として登録された。

概説

グスクとは、沖縄の方言で城を表す言葉である。琉球王国のグスクおよび関連遺産群は、沖縄県に点在する9つの資産に該当する。今からおよそ、3万2000年ほど前より、人類が暮らしはじめたと言われている琉球王国では、日本、東南アジア、中国、朝鮮半島との経済的な交流、そして文化的交流を深め、琉球王国独自の発展を遂げた。そしてグスクには、宗教的儀式を行う場所『拝所』があり、今もなお現地の人々の拠り所となっている。
ただし、グスクの建造物は沖縄戦により全壊しており、世界遺産に登録されているのは残された遺構であり、再建された城などは対象外となっている。

入場料・入場時間・アクセス

2019年10月時点の、琉球王国のグスクおよび関連遺産群の9つの資産の、入場料・入場時間・アクセスは以下の通り。

今帰仁城跡(なきじんじょうあと)

大人:400円
小中学生:300円
小学生未満:無料
8:00~18:00 (1月~4月・9月~12月)
8:00~19:00 (5月~8月)
那覇空港より車→2時間45分

座喜味城跡(ざきみじょうあと)

入場料無料
24時間入場可能
那覇空港より車→1時間10分

勝連城跡(かつれんじょうあと)

入場料無料
9:00~18:00(年末年始は時間変更の可能性あり)
那覇空港より車→1時間30分

中城城跡(なかぐすくじょうあと)

大人:400円
中高校生:300円
小学生:200円
小学生未満:無料
8:30~17:00 (1月~4月・10月~12月)
8:30~18:00 (5月~9月)
那覇空港より車→40分

首里城跡(しゅりじょうあと)

首里城内の無料区間
8:00~19:30 (4月~6月)
8:00~20:30 (7月~9月)
8:00~19:30 (10月~11月)
8:00~18:30 (12月~3月)
那覇空港より車→25分

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)

首里城内の無料区間
8:00~19:30 (4月~6月)
8:00~20:30 (7月~9月)
8:00~19:30 (10月~11月)
8:00~18:30 (12月~3月)
那覇空港より車→25分

玉陵(たまうどぅん)

大人:300円
小学生以下:150円
9:00~18:00
那覇空港より車→25分

識名園(しきなえん)

大人:400円
小学生以下:200円
9:00~18:00 (4月~9月)
9:00~17:30 (10月~3月)
休園日:水曜日
那覇空港より車→20分

斎場御嶽(せいふぁうたき)

大人:300円
小中学生:150円
小学生未満
9:00~18:00 (3月~10月)
9:00~17:30 (11月~2月)
※自然保護の為、旧暦5月1日~3日、旧暦10月1日~3日は休息日として休館日となる。
那覇空港より車→50分

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。