サッポロビール

サッポロホールディングス

サッポロホールディングス株式会社とはビールメーカーのサッポロビールやソフトドリンクを扱うポッカサッポロフード&ビバレッジなどを傘下に持つ持ち株会社である。

概説

サッポロビールの起源は1876年に遡り、開拓使が北海道札幌市に設立した札幌麦酒醸造所が由来とされる。同社は一旦は官営企業となったが、1886年に民営化されることになり、翌年1887年に大倉喜八郎が中心となり札幌麦酒株式会社が設立された。

しかし1906年に札幌麦酒株式会社はエビスビールを製造する日本麦酒酒造、アサヒビールを製造する大阪麦酒らと合併し大日本麦酒に統合される。大日本麦酒製造はその後も買収を続け市場占有率は7割を超える企業となったが、戦後、GHQが主導となって進めた経済改革によって朝日麦酒と日本麦酒へと分割された。同社はその際に発足した日本麦酒株式会社を受け継いでおり、本社は東京都恵比寿に構えている。なお日本麦酒株式会社は1964年にサッポロビール株式会社に商号を変更している。

サッポロビールおよび日本麦酒のビール業界での立ち位置は、戦後まもない頃から、1950年代初めまでは業界トップだったものの、その後キリンビールに抜かれたのちに、アサヒビールに抜かれ、3位になり、近年ではサントリーに抜かれ業界4位の立ち位置にある。

現在、サッポロホールディングスは酒造事業だけでなく、飲料、食品事業や外食事業、不動産事業などを扱っている。ポッカレモンやキリートレモンといったレモン関連商品や飲料を扱うポッカサッポロフードホールディングス、カフェドクリエを運営するポッカクリエイト、沖縄で有名なアイスクリーム、ブルーシールアイスクリームを運営するフォーモストブルーシール、銀座ライオンを運営するサッポロライオンなどといったように多角化を進めている。
また、恵比寿カーデンプレイスはサッポロホールディングスの関連会社が所有しており、一大事業となっている。

なお、北海道の札幌市にはミュージアムであるサッポロビール博物館があり有料(500円)のツアーが開催されている。

展開する主なサービス

酒類事業
食品飲料事業
不動産事業
その他グループ会社

関連会社等

酒類事業

サッポロビール株式会社
株式会社恵比寿ワインマート
株式会社楽丸酒造
サッポロフィールドマーケティング株式会社
株式会社新星苑
SAPPORO ASIA PRIVATE LTD.(サッポロアジア)
SAPPORO VIETNAM LTD.(サッポロベトナム)
Sapporo Europe B.V.
京葉ユーティリティ株式会社
SLEEMAN BREWERIES LTD.(スリーマン)
SAPPORO CANADA INC.(サッポロカナダ)
SAPPORO U.S.A., INC.(サッポロUSA)
ANCHOR BREWING COMPANY, LLC (アンカー・ブリューイング・カンパニー)
株式会社サッポロライオン
株式会社ニュー三幸
株式会社マルシンカワムラ
株式会社銀鱗水産
SAPPORO LION(SINGAPORE)PTE.LTD.(サッポロライオンシンガポール)

食品飲料事業

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
ポッカサッポロ北海道株式会社
株式会社沖縄ポッカコーポレーション
株式会社ポッカクリエイト
フォーモストブルーシール株式会社
ヤスマ株式会社
株式会社PSビバレッジ
株式会社パブリック・ベンディング・サービス
沖縄サンポッカ株式会社
スタービバレッジサービス株式会社
磐田ポッカ食品株式会社
沖縄ポッカ食品株式会社
POKKA CORPORATION(SINGAPORE)PTE.LTD.
POKKA INTERNATIONAL PTE.LTD.
POKKA (MALAYSIA) SDN.BHD.
POKKA ACE(M)SDN.BHD.
神州一味噌株式会社
COUNTRY PURE FOODS, INC. (カントリーピュアフーズ)
SILVER SPRINGS CITRUS,LLC.(シルバースプリングスシトラス)
サッポロ不動産開発株式会社
YGPリアルエステート株式会社
株式会社東京エネルギーサービス
株式会社横浜恵和ビルディング
株式会社ザ・クラブ・アット・エビスガーデン
サッポログループマネジメント株式会社
サッポログループ物流株式会社
サッポロ流通システム株式会社

会社情報

会社名 サッポロホールディングス株式会社
設立 1949年9月1日 (創業:1876年9月)
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-1
事業内容 酒類事業、外食・食品飲料事業、不動産事業、他
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。