札幌競馬場

札幌競馬場とは

札幌競馬場(さっぽろけいばじょう)は北海道札幌市にある日本中央競馬が開催される競馬場。日本中央競馬会(JRA)が管理者となっている。住所は北海道札幌市中央区北16条西16-1-1。

概説

札幌競馬場は1907年に現在地に移転されて以降今に至るまで同地にて競馬が開催されている。今に至るまでスタンドが改修は行われたがコースのリニューアルは無い。最大のレースは真夏の時期に行われる札幌記念で、多くの有力な競走馬は本州の夏の暑さを嫌がり北海道へ放牧に出すため、調整した後で始動戦として札幌記念を選ぶケースが多々あり、GIIとしては屈指の高メンバーが揃うことがある。また、札幌記念は夏季競馬における唯一のGIIでもある。
アクセスに関してはJR桑園駅や札幌市営地下鉄東西線二十四軒駅から徒歩でアクセスが出来る上に各駅からは競馬場まで無料の送迎バスがあるなど利便性は高い。

特徴

札幌競馬場のコースはほぼ平坦で芝コースの場合は1周1640.9m(Aコース)で直線は266.1mと小回りのコースとなっている。その分カーブもきつく、外を回すと距離のロスも大きくなる。また芝も札幌は本州に比べ年間気温が低いため、夏芝が育ち難く、他の競馬場とは異なる洋芝(100%)が養生されている。

主な競走

グレード レース名
GII 札幌記念
GIII クイーンステークス
エルムステークス
キーンランドカップ
札幌2歳ステークス

施設情報

名称 札幌競馬場
開場 1907年
開門時間 9時00分~(混雑状況などにより変更あり)
住所 北海道札幌市中央区北16条西16-1-1
アクセス JR桑園駅徒歩10分
札幌市営地下鉄東西線二十四軒駅下車徒歩15分
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。