皐月賞

皐月賞とは

皐月賞は日本中央競馬会が開催するGIレースの一つで、3歳牡馬のクラシック競争の第一冠目となるレースのこと。

概説

皐月賞は毎年初春に中山競馬場の2000mの距離で行われる。まだ成長しきっていない若駒という事もあり、スピードに長けた馬も多く参加する事から2000mでありながらも速いタイムで決着する事が多く、皐月賞は最も速い馬が勝つという格言がある。

第一回の競争は横浜競馬場の芝1850mで行われ、その後1943年に東京競馬場にコースが変更される。現行の中山競馬場開催は2011年のように地震の影響、または中山競馬場の改修等で時々東京競馬場開催になりながらも、1949年から行われている。

トライアルレースである弥生賞やスプリングSなどから参戦する馬が優勝する事が多いが、近年では外厩制度の充実もあり、レース感覚やステップレースを余り気にしない陣営も増えている。

出走資格は3歳の牡馬と牝馬に限定される。

歴代優勝馬

優勝馬
1939年 ロツクパーク(牡3)
1940年 ウアルドマイン(牡3)
1941年 セントライト(牡3)
1942年 アルバイト(牡3)
1943年 ダイヱレク(牡3)
1944年 クリヤマト(牡3)
1947年 トキツカゼ(牝3)
1948年 ヒデヒカリ(牝3)
1949年 トサミドリ(牡3)
1950年 クモノハナ(牡3)
1951年 トキノミノル(牡3)
1952年 クリノハナ(牡3)
1953年 ボストニアン(牡3)
1954年 ダイナナホウシユウ(牡3)
1955年 ケゴン(牡3)
1956年 ヘキラク(牡3)
1957年 カズヨシ(牡3)
1958年 タイセイホープ(牡3)
1959年 ウイルデイール(牡3)
1960年 コダマ(牡3)
1961年 シンツバメ(牡3)
1962年 ヤマノオー(牡3)
1963年 メイズイ(牡3)
1964年 シンザン(牡3)
1965年 チトセオー(牡3)
1966年 ニホンピローエース(牡3)
1967年 リユウズキ(牡3)
1968年 マーチス(牡3)
1969年 ワイルドモア(牡3)
1970年 タニノムーティエ(牡3)
1971年 ヒカルイマイ(牡3)
1972年 ランドプリンス(牡3)
1973年 ハイセイコー(牡3)
1974年 キタノカチドキ(牡3)
1975年 カブラヤオー(牡3)
1976年 トウショウボーイ(牡3)
1977年 ハードバージ(牡3)
1978年 ファンタスト(牡3)
1979年 ビンゴガルー(牡3)
1980年 ハワイアンイメージ(牡3)
1981年 カツトップエース(牡3)
1982年 アズマハンター(牡3)
1983年 ミスターシービー(牡3)
1984年 シンボリルドルフ(牡3)
1985年 ミホシンザン(牡3)
1986年 ダイナコスモス(牡3)
1987年 サクラスターオー(牡3)
1988年 ヤエノムテキ(牡3)
1989年 ドクタースパート(牡3)
1990年 ハクタイセイ(牡3)
1991年 トウカイテイオー(牡3)
1992年 ミホノブルボン(牡3)
1993年 ナリタタイシン(牡3)
1994年 ナリタブライアン(牡3)
1995年 ジェニュイン(牡3)
1996年 イシノサンデー(牡3)
1997年 サニーブライアン(牡3)
1998年 セイウンスカイ(牡3)
1999年 テイエムオペラオー(牡3)
2000年 エアシャカール(牡3)
2001年 アグネスタキオン(牡3)
2002年 ノーリーズン(牡3)
2003年 ネオユニヴァース(牡3)
2004年 ダイワメジャー(牡3)
2005年 ディープインパクト(牡3)
2006年 メイショウサムソン(牡3)
2007年 ヴィクトリー(牡3)
2008年 キャプテントゥーレ(牡3)
2009年 アンライバルド(牡3)
2010年 ヴィクトワールピサ(牡3)
2011年 オルフェーヴル(牡3)
2012年 ゴールドシップ(牡3)
2013年 ロゴタイプ(牡3)
2014年 イスラボニータ(牡3)
2015年 ドゥラメンテ(牡3)
2016年 ディーマジェスティ(牡3)
2017年 アルアイン(牡3)
2018年 エポカドーロ(牡3)
2019年 サートゥルナーリア(牡3)
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。