青春18切符

青春18きっぷとは

青春18きっぷはJR線の普通・快速列車が乗り放題になる切符のことで、5日間分(11,850円※消費税増税に合わせ2019年の冬より12,050円に値上げされる)まとめて販売される。発売と利用期間は春・夏・冬の学生が長期休暇に入るタイミングになる。

青春18きっぷの使い方

青春18きっぷ

青春18きっぷは1982年に青春18のびのびきっぷという名称で発売された。当初は8000円という価格であったが、その後料金の改定があり、現在の価格になっている。
青春18きっぷは5回分がまとまった1枚の切符となり切り離したりは出来ない。但し、未使用状態でかつ有効期限内に限り、駅の窓口にて手数料が引かれ返金を受ける事が可能。利用する際にはJRの改札窓口に行き印を押して貰い入場。出場する時も同じく改札窓口より出る。

印を押された日が有効となるため、例えば24時を過ぎた後に18切符を使って入場し、一旦出場した後でその日のうちに再入場する場合は再び印を押されることは無い。逆に23時59分に印を押して貰ってしまうと効力は1分間となるためまるで意味が無くなってしまうので注意が必要。なお、印を押された日を超えて乗車を続けた場合、24時を過ぎると効力がなくなってしまうため、その部分は運賃を請求されてしまうためその点にも注意が必要。

18きっぷで出来ないこと

18きっぷはJRが乗り放題だが新幹線や有料特急などは乗車が出来ず、もしそれらの列車に乗車する際は「運賃と特急券」が必要となる(一部例外あり)また1枚に5回分が集約されているため、二手に分かれて使い回す事などは出来ない(郵送するなどすれば可能だが)同時入場であれば複数人で使う事が出来る。

18きっぷの販売所

JRの駅にあるみどりの窓口、一部の切符売り場、旅行代理店またはJR東日本の指定席券売機、JR西日本のみどりの券売機、みどりの券売機プラスなど。

期間

2020年度に予定されている青春18切符の情報は以下の通り

発売:2020年02月20日〜2020年03月31日
利用:2020年03月01日~2020年04月10日

発売:2020年07月01日~2020年08月31日
利用:2020年07月20日~2020年09月10日

発売:2020年12月01日~2020年12月31日
利用:2020年12月10日~2021年01月10日

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。