ストリーミング

ストリーミングとは

ストリーミング(streaming)は動画などのデータを再生する方式の一つでインターネット経由でデータにアクセスし再生することを指す。

概説

ストリーミングはそれまでに一般的であったデータを端末にダウンロードした後で再生が出来る仕組みとは異なっており、前述の通りデータにアクセスし、その先の環境で動画を視聴するようなイメージになる。この技術によってそれまで長い動画であればダウンロードが終わるまで待機し終了後、閲覧するという手間が無くなりユーザーの待機時間の低減につながっている。

またダウンロードする場合はコンピューター自体にデータを保存する必要があり、そのために使われる容量も少なくない。但しストリーミングはダウンロード自体を行わないため、データをコンピューターに保存する必要が無く、容量を気にする必要もない。

近年、ストリーミングを使ったサービスが増えてきており、その理由としてインターネット回線において4Gが普通になり5Gも実用化されるなど環境が整い始めた点が大きい。構造上、高速にデータを送ることが出来ることはストリーミングと相称が良い。

ただし、ストリーミングにはネット接続の出来ない場所ではストリーミングを使うことが出来ないというデメリットもある。例えばデータをダウンロードしておけばオフライン環境下でも再生する事は可能だが、ストリーミングの場合はデータをコンピューターに保存するわけでは無いので、ネット接続が出来ない、あるいは不安定なところではサービスを受けることは難しい。

上記のようなストリーミングの弱点はあるものの、動画、配信サービスなどは様々な媒体が乗り出して来ており、その規模もまだまだ拡大すると見られており、環境が良くなり続ける限りにおいてはストリーミングの優位性は拡大していくと考えられる。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。