高島屋

高島屋

株式会社高島屋は大阪府大阪市中央区難波に本社を置く百貨店である。

概説

高島屋の歴史は江戸時代後期、天保時代の1831年に京都で飯田新七が古着と木綿を扱う企業を開いたことに始まる。高島屋の由来は義父の出身地であった近江国の高島にちなんで名付けられた。現在のような百貨店事業に参入する流ようになったのは、明治時代の半ばに貿易業を始めたのち、1919年に株式会社高島屋呉服店として大阪の長堀橋に店舗を構えるようになってからである。

1932年には現存する高島屋大阪店が入居する南海ビルディングが大阪難波に竣工し、1933年には東京日本橋に進出するなど、東京出店を始めた。戦後になると出店はさらに加速しており、横浜高島屋や玉川高島屋SCなどを開いた。
高島屋の特徴としては非常に大型の店舗を多く構えているという点である。また、横浜店や大阪店、名古屋店のような駅に隣接する店舗も多い。大阪に本店があるが、関東や名古屋にも大型かつ売り上げが多い店舗を多数保有しているため、関西だけでなく全国区の企業となっている。
近年では外国人観光客の取り組みに熱心な企業である。また、近年では百貨店の統合が相次いでいるが、高島屋は大規模な合併をしていないのにも関わらず、業界3位であり、非常に大きな百貨店であると言える。

展開する主なサービス

百貨店業
法人事業
通信販売
グループ事業

関連会社等

高島屋
東神開発
高島屋クレジット
センチュリーアンドカンパニー
高島屋スペースクリエイツ
セレクトスクエア
エー・ティ・エー
高島屋ファシリティーズ
ジェイアール東海高島屋
伊予鉄高島屋
タカシマヤシンガポール
ファッションプラザ・サンローゼ
アール・ティー・コーポレーション
フードアンドカンパニーズ
高島屋保険
グッドリブ
タップ

会社情報

会社名 株式会社高島屋
設立 1919年8月20日(創業)1831年1月10日
本社所在地 大阪府大阪市中央区難波5-1-5
事業内容 百貨店、通信販売、法人事業、グループ事業
免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。