TOPIX

TOPIX(東証株価指数)とは

TOPIX(Tokyo Stock Price Index、通称トピックス)は東証市場一部に上場している内国普通株式全銘柄を対象とした株価指数。1968年1月4日時点の時価総額を100として基準値を設定している。

概説

TOPIXは時価総額をベースとし算出しているため、時価総額の大きな銘柄(大型株)の影響を受けやすい。また日本の有名な株価指数である日経平均株価指数が225銘柄で構成されているのに対しTOPIX一部内国普通株式全銘柄で構成されているため、日本全体の株の動きや景況判断としても使われる事が多い。

TOPIXニューインデックスシリーズ

TOPIXは以下のような複数のインデックスシリーズを持つ

TOPIX Core30

東証一部を代表する時価総額や流動性の高い株式30銘柄にて構成されている。詳細:TOPIX Core30

TOPIX Large70

東証一部を代表する時価総額や流動性の高い株式70銘柄にて構成されている。年に一度構成銘柄の見直しが行われる。詳細:TOPIX Large70

TOPIX Mid400

東証一部を代表する時価総額や流動性の高い株式400銘柄にて構成されている。年に一度構成銘柄の見直しが行われ、その際には恣意的な判断を避けるため時価総額、売買代金のみで選定される。

TOPIX Small

東証一部算出対象銘柄の内、時価総額や流動性の高い上位500銘柄を除いた小型株のみで構成される株価指数

TOPIX 100

東証一部を代表する時価総額や流動性の高い株式100銘柄(TOPIX Core 30 + TOPIX Large 70)にて構成されている。詳細:TOPIX 100

TOPIX 500

東証一部算出対象銘柄の内、時価総額や流動性の高い上位500銘柄で構成される株価指数

TOPIX 1000

東証一部算出対象銘柄の内、時価総額や流動性の高い上位1000銘柄で構成される株価指数

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。