WEBサイト

ウェブサイトとは

ウェブサイト(Website)とはWorld Wide Web上に展開されるウェブページのまとまり・複合体のことを指す。一般的に各ページはリンクにより繋がっており、各ページ間を簡単に移動できるように構成されている。サイトやWebと略しても呼ばれ、日本において言えばサイトトップページの事であるホームページという名称をWebサイトを指す意味としても使う人も多い。

概説

ウェブサイトは主にコーポレートサイトや個人・法人が運営しているサイト、またはSNSサービスから動画配信サイト、掲示板まで幅広いジャンルが存在し、規模も大小様々である。
また形式もトップページのみのページで構成されるサイトもあれば、何十万ページも記事を保有するサイトもあり、構成も各サイトにより異なっている。

ウェブサイトを構成する各ウェブページはHTMLなどによって表現される文章・画像・リンクなどで構成されるケースが多かったが、近年ではCMSなどの台頭もあり、PHPファイルを用いて動的に出力させる形が増えている。これは情報をただ伝達するだけでは無く、集客したり販売したりする機会が増えた事に起因しており、スマホの普及と共にこの傾向は加速している。
また、ウェブサイトの中において以前まではお問い合わせページなど通信の安全性を求められるページのみSSL化するケースが多かったが現在ではウェブサイト全体を暗号通信化する常時SSL化が広まっている。

また、利用者の使用デバイスも以前まではパソコンがメインであったため、ウェブサイトもパソコンで見た場合に最適化するように設計されていたが、近年ではスマホでウェブサイトを閲覧する人が大きく増加したため、スマホ用に最適化されたウェブサイトが増加している。またそうしたサイトのことはレスポンシブサイトと呼ばれている。

他ではマーケティングなど企業活動の面でもウェブサイトは影響力を持つようになっており、何らかの業態において優秀なウェブサイトを保有している企業はそのまま市場でも影響力を発揮するようになっている。またブランディングという側面においてもウェブサイトを通じて会社を表現するケースも多く、会社の戦略上ウェブサイトはあらゆるシーンにおいて重要な施策になっている。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。