エックスサーバー

エックスサーバーとは

エックスサーバーは大阪府大阪市北区に本社を構えるレンタルサーバーを主な事業として運営する会社。レンタルサーバーを提供する会社として日本国内においてサーバーの環境を利用者にリーズナブルな料金設定で提供している。

概説

エックスサーバーでは現在170万以上ものサイトが利用しており、レンタルサーバー業界ではトップクラスの規模を誇っている。また1.39Tbpsという非常に大容量のバックボーンの設備を持ち、電源や空調管理を始め徹底したセキュリティー環境下のデータセンターで利用者のデータを管理している。長年事業を手がけている経験からサーバーの稼働率が非常に高く安定したサーバー環境を実現できている。

Webサーバーにはフリーでオープンソースでありながらも高い処理性能と並行性能や超極小メモリを特徴した「nginx」が採用されている。

さらにHttp、Https、SMTP、POP3、IMAP等のリバースプロキシ機能、ロードバランサー機能等も搭載しており、想定外のアクセスが集中して高負荷状態になっても、安定したサイトの運用が可能となっている。

これにより国内の主だったレンタルサーバー会社と比較しても高いレスポンスを実現している。

徹底した環境設備の充実や経験値の高さにより国内最大手のレンタルサーバー会社としての地位を確立している。

機能

エックスサーバーでは独自のSSLで多種多様のSSL証明書を提供するためにユーザー側での証明書インストールの負担がなく、サーバーと利用者間でデータの暗号化を実現しており、データベースでは、MySQL、SQLiteの利用が可能となっている。

またURLに関しても独自ドメインを取得・利用することが出来る上に、他社で取得したドメインを移管することも可能。

なお、設定可能なマルチドメインやサブドメインの数は制限なし。RAID構成は高速で耐障害に強固な構成のRAID10を提供。ユーザーサポートでは、メール、電話が用意されるが、サーバーの移転等の設定作業の代行サービスも存在する。

2020年7月にはネクストショップというECサイト作成サービスを開始しており、プラットフォームとしてはEC-CUBEを使用する。なお、保守などはネクストショップがサポートする。

プラン

料金プランはX10、X20、X30の3種類が用意されており、金額は以下の通り(2020年4月時点)

・X10:3か月1200円、6ヶ月1100円、12ヶ月1000円、24ヶ月950円、36ヶ月900円
・X20:3か月2400円、6ヶ月2200円、12ヶ月2000円、24ヶ月1900円、36ヶ月1800円
・X30:3か月4800円、6ヶ月4400円、12ヶ月4000円、24ヶ月3800円、36ヶ月3600円

※別途初期費用として3000円

その他に、オプション独自SSLとして、様々な証明書、認知度の高いブランドを安価な金額で提供しており、また新規ドメインもサイトより安価で取得することが出来る。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。