ミラーレスカメラ

Z6とは

Z6は株式会社ニコンが製造するデジタルミラーレスカメラでZ7に次ぐ性能を持ったカメラ。

概説

Z6はNikonミラーレスカメラのシリーズであるZシリーズの一つとして2018年11月23日に発売された。先行して2019年9月28日により性能が高いZ7も販売されていた。本機はZ7より廉価となっており、購入し易い価格帯で発売されている。Nikonはそれまでミラーレスカメラを発表していなかったが、ミラーレスカメラの手軽さやマーケットの動向からZシリーズを投入している。

機能・性能

性能としては有効画素数が2450万画素となりISO感度は100-51200となっている。これはZ7のISO感度が64-25600である事を考えるとより高感度に強いカメラである。また高速連続撮影は1秒当たり約12コマとこれまた1秒当たり9コマのZ7を上回っている。

動画機能は4Kに対応しており(UHD 30p)、wifi機能なども搭載している。2019年5月16日にファームアップを行い瞳AF機能が実装されている。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。