寿司用語一覧
寿司に関する用語を集めています。

あ行

あがり

お茶のこと

あにき

先に仕込んだネタのこと

あらじこみ

素材をある程度まで仕込んで置くこと

赤身

主にマグロの脂があまり乗っていない身の部分をさす

イカ

歯ごたえがあり、噛むと甘みが増してくる海生の軟体動物。

海老

甘みのある味わいが人気のエビ。

えんがわ

ヒラメのヒレの部分のネタ

えんそ

寿司職人のまかないのこと

おとうと

新しく仕込んだネタのこと

おどり

生きたまま動いているネタのこと

帯付け

たまごなど、ネタをシャリに固定させるために巻く海苔のこと

か行

回転寿司

寿司がベルトコンベアーに乗ってクルクル回るスタイルの寿司屋のこと。

かっぱ

キュウリの事を指す

ガリ

生姜のこと

寿司の個数の呼び名。諸説あるがいまだに一個が一貫なのか二個が一貫なのかはっきりしない。

かんぬき

大きなサヨリのこと

ぎょく

卵焼きのこと。美味しい寿司屋は卵焼きが美味しいと言われることも

軍艦巻き

イクラやウニなどシャリを海苔で巻くネタのこと

さ行

サーモンのこと。

サビ

ワサビのこと。ワサビ抜きをサビ抜きと言ったりする

島寿司

八丈島の郷土料理の一つで、寿司ネタを漬ける際に練り辛子を使うのが特徴。

シャリ

寿司用のご飯のこと酢をまぶしてある。仏舎利(ぶっしゃり)、お釈迦様の遺骨が由来。

た行

タコ

コリコリとした食感が特徴的な軟体動物。

たま

赤貝のこと

づけ

醤油につけたマグロのこと

トロ

脂が乗ったマグロのこと

な行

ノドグロ

ホタルジャコ科に属するアカムツの別の呼び名。脂が乗っていて人気が高い。

は行

はかりめ

穴子のこと

バッテラ

鯖の押し寿司のこと

鱧(はも)

ウナギ目ハモ化に属する細長い魚のこと。関東ではあまり見ないが関西では見かけるネタ。

光物

コハダ、アジなどの皮が光って見えるネタの総称

ハマチ

小型のブリのことで赤身魚

ブリ

大型のハマチのことで赤身魚。鰤と書く。

ま行

マグロ

スズキ目サバ亜目サバ科マグロ属の魚の総称で寿司界のエース。詳細:マグロ

真鯛

スズキ目タイ化に属するタイのことしっとりとした食感と旨味の詰まった身が人気。

むらさき

醤油のこと

や行

山ウド

ウコギ科の植物でちらし寿司の混ぜたりする。

ヤリイカ

先端が槍のように細くなったイカ。スルメイカが一般の寿司に流通しているのに対してヤリイカは高級店に卸される事が多い。

ら行

わ行

ワサビ

アブラナ科の植物で強烈な辛味と殺菌作用が特徴的。日本産のワサビのみを使用した物を本ワサビと言う。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努力に努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。