カジノ用語一覧

カジノは海外では多くの施設がありますが、日本では設置されていません。ただし2016年12月に施行された、IR推進法に基づき将来のカジノ施設の整備に対する機運が高まっています。また2018年7月にはその推進法を更に具体化したIR整備法も制定され後押しています。ここではそのカジノに関する用語を集めています。

あ行

RNG(アールエヌジー)

スロットマシン等のゲームで現れる絵、カードを決定する、無作為に番号を抽出する装置のこと。Random Number Generatorの略語。

IR(あいあーる)

カジノを含んだ統合型リゾート施設(Integrated Resort)のこと。ホテルやレストラン、会議・展示場など大型の施設が含まれる施設が多い。

IR推進法(あいあーるすいしんほう)

日本におけるカジノを含んだ複合型リゾート施設を整備する事を目的とした基本法で2016年12月に施行されている。正式な名称は、特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律。俗にカジノ法案と呼ばれている。

アイインザスカイ

カジノの天井に設置されている監視カメラのこと。広範を確認する事が出来、客だけではなく従業員なども監視対象となっている。

アウトサイドベット

ルーレットにおいて数字ではなく列など当たりやすい場所に賭けること。当たる確率は高くなるが、配当はその分低くなる。⇔インサイドベッド

アップカード

アップカード(Up Card)とは表向きに配られたカードのことで、ブラックジャックにおいてはディーラーが見せている一枚のカードのことを指す。

アメリカンルーレット

ルーレットのタイプの一つで0から36までと00を合わせた計38の数字で構成されるルーレットのこと。⇔ヨーロピアンルーレット

アンティ

アンティ(Ante)とは主にポーカーにおいて必要となる参加料のこと。最低必要となる掛け金のこと。ただしゲームによっては必要が無い場合もある。

イーブン

イーブン(Even)は主にルーレットにおける偶数のこと。⇔オッド

イーブンマネーベット

イーブンマネーベット(Even Money Bet)は賭けた金額と同額の払い戻しがある賭けの事を指す。

インスタントカジノ

インスタントカジノ(Instant Casino)はオンラインカジノの一種でブラウザなどを通じて実行する形式のカジノのこと。

インサイドベット

ルーレットにおいて数字の上や数字を跨いでチップを置いて賭ける方法のことを指す⇔アウトサイドベット

ウィール

ウィール(wheel)とは日本ではホイールという名前で知られている車輪を指す言葉で、カジノではその形状から転じてルーレットのことを指す。

ウェイジャー

ウェイジャー(wager)とは賭け金を表す言葉。基本的にはbet(ベット)を使うことが多く、ウェイジャーという言葉が使われる機会は少ない。

ABCポーカー

基本に忠実なポーカーのこと。

ECOGRA

E-Commerce Online Gaming Regulation and Assuranceの頭文字を取った略語でオンラインカジノゲームにおける適切で公平な運営を行う事を承認する機関。

SJMホールディングス

2001年11月28日に設立されたマカオ最大級の規模を誇るカジノグループで香港証券取引所に証券を上場している企業。2007年に建てられたグランド・リスボア・マカオを筆頭に多くのカジノを運営する。

エニイペア

エニイペア(Any Pair)とはブラックジャックにおいて最初に配布されたカードの数字が同じ時(ペア)の状態になっていることを指す。オプションベットとしてエニイペアに賭けるルールが採用されているところも多い。

MGMリゾーツ

アメリカのラスベガスで最大級の勢力を誇るカジノグループ。アメリカのナスダック株式市場に株式を上場している企業でもある。大阪のIR公募に際してパートナーであるオリックスとの共同チームが事業者候補として残っているとされており、大阪のIR施設事業に参画する有力な企業。

オールイン

オールイン(All in)とは自身の持つチップを全てベット(賭け)すること。一か八かの状態になっていることも多く危険な兆候。

オッド

オッド(Odd)とは主にルーレットゲームにおける、奇数のことを指す。⇔イーブン

オリジナルベット

カジノゲームで最初に賭けるお金のこと。ベッティングが締め切られた後に後から金額が追加されていたというような不正が無いように場所などが指定されていることも

オンラインカジノ

インターネット上で行うことが出来るカジノゲームのこと。

か行

カード

トランプのこと。52枚(ジョーカーを含む場合は53枚)のトランプ一組のことはデッキ(デック)と呼ばれている。

カードシャーク

カードシャーク(Card shark)とはカードゲームにおける専門家のこと。または勝つためにイカサマなどのスキルを働かせる人のことを指すこともある。カードシャープとも呼ばれる。

カードカウンティング

既に出されたカードをすべて記憶すること。この方法によりまだ登場していないカードを推定し勝負に役立てる手法。

カジノ

カジノ(casino)はイタリア語で家を意味するcasa(カーサ)が語源。昔の貴族が家でパーティーなどを行う際にプレイしていたゲームが元々の始まり。

カジノウォー

プレイヤーとディーラーにカードを1枚配り、そのカードの強さで勝負するシンプルなカジノゲーム。Aが1番強く2が1番弱い。詳細:カジノウォー

カジノディヴェネチア

最古のカジノとされるイタリアのヴェネチアにあるカジノ

カジノ法案(かじのほうあん)

カジノを併設する統合型リゾートを増やす目的で整備された法律。正式名称は特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律という

カラーアップ

カラーアップ(Color Up)とは安いチップをより高いチップに交換することを指す。

カリビアン・スタッド・ポーカー

5枚のカードを交換せずにカジノディーラーと勝負するタイプのポーカーのこと。

監視ルーム(かんしるーむ)

不正が無いか監視するための部屋。カジノでは店内に設置された監視カメラの映像は常に監視されチェックされている。機器の精度の向上もあり細部まで把握出来るモニターが設置されている。

キノ(Keno)

1から80までの数字の中で、無作為に選ばれた20個の数字を予測するカジノゲームのこと。20個当てる可能性は限りなく低いため3つ当てる所から配当があるパターンが多い。

ギャラクシー・エンターテイメント

主にマカオを中心としたカジノ・ホテルを中心とした総合リゾートを手がけ運営する企業。元々は建築材料会社だった。

クジラ

ハイローラーの中でも特に資金を有する超富豪、顧客のこと。ホエールという用語でも呼ばれる。金融の世界などでも巨額の資金を動かす人・組織を表す用語として使用されることがある。

クラップス

プレイヤーがサイコロを2つ同時に振り、出目を当てるゲームのこと。米国のカジノではポピュラーなゲーム。

クレイジー4ポーカー

ポーカーの亜流となるカードゲームで、配られた5枚の手札の内、4枚を使って勝負するポーカー。

クレジット

クレジット(Credit)は掛け金のこと。

ゲンティングループ

ゲンティングループ(Genting Group)は1965年創業のマレーシアの首都クアラルンプールを拠点にするカジノ・IRのようなエンターテイメントを核として様々な事業を手掛けるグループ。ホテルや遊園地などのようなリゾートだけではなく、石油開発や投資など巨大な資本力を活かして幅広く事業を行っている。同グループが運営している施設で有名なのはシンガポールに開設したリゾーツ・ワールド・セントーサが挙げられる。

コール

コールは主にポーカーゲームにおいて相手と同額賭ける手法。

コールドストリーク

コールドストリーク(Cold Streak)とは連敗して負けが続いている状態の事を表す用語。

コールドテーブル

殆どのプレーヤーが負けているゲームテーブルを指す用語。⇔ホットストリーク

コミッション

コミッション(commission)とは手数料のこと。

コミュニティカード

主にポーカー系のゲームにおいて参加者が共通して使用できるカードのこと。

コンプ

CompはComplimentary(無料)の略語で、そのまま飲食や宿泊場所などをカジノ側が用意してプレーを行ってもらうことを指す。カジノが用意している会員サービスに加入しコンプを貯めることで付与されるようになっていることが多い。

さ行

サークル

チップを賭ける場所を指す。

サーベイランス

不正行為が無いか監視カメラで確認すること。

サレンダー

サレンダー(surrender)は棄権や投了を意味する言葉で、カジノにおいて途中で勝ち目が無いと判断し勝負から降りる事を指す。掛け金のうち半分が没収される。

シックボー

シックボー(大小)は3つのサイコロの出目の合計または組合せを当てるゲームのこと。カジノにおいては小(出目が4ー10)に賭けるか大(出目が11ー17)に賭けるかなど他にも様々な賭け方が行えるゲーム。

写真(しゃしん)

カジノ内では写真撮影は禁止になっている。煌びやかな空間で撮りたいと思っても撮影は不可。

ジャックポット

賭け事における的中を指す言葉で、スロットのシンボルが揃った大当たり状態のことを指すこともある。なお、カジノにおけるスロットゲームでプログレッシブ・ジャックポットになると接続された台で費やされた費用を一部または全て賞金として獲得できる。

ジャンケット

富豪とコネクションを持つ代理人(エージェント)のことで、カジノのVIPルームで遊ぶための仲介人。

シュー

カードを一枚ずつ取り出す事が出来る道具のこと。

シューター

クラップスでプレイヤーに代わりサイコロを投げる人のこと。

スタッド

ポーカーにて使われる言葉でカードを交代しないという意味。配られたカードが変更出来ないルールで行われるスタッド・ポーカーというのも存在している。

スタンド

スタンド(stand)はブラックジャックにて納得したカードになった(ている)ため終了すること。

スプリット

ブラックジャックにおいて初回に配布されたカードが同数だった場合、同じ金額ベットすることでカードを2手持つことが出来るルールのこと。

スポーツブック

スポーツの試合に賭けるタイプのカジノゲーム。アメリカのNBAはカジノ大手のMGM社と提携しているが八百長を招くのではという懸念がある。人気が出ているジャンルだが、一方で前述したような問題も山積しており、日本のカジノで導入するのは難しいという見方が大半を占めている。

スリーカードバカラ

3枚のカードの合計を競うバカラの事で相手はディーラーとなる。三公バカラとも呼ばれ3枚のカードの合計した数字の下一桁が高い方が勝ちとなる。Aは1でJ、Q、Kは0にカウントされる。

た行

ダイムベット

ダイムベット(又はダイムベッティング)は1000ドルの賭けのことを指す用語。

ダブル・ダウン

ブラックジャックにおいて、最初の2枚に加えてもう一枚引くことで掛け金を二倍にすることが出来るというルールのこと。

チーティング

Cheatingはイカサマのことを指す用語。

チェイシング

Chasingは英語で追うを意味し、負けを取り返そうと掛け金を増やす行為を指す。良くない状態。

チップ

カジノにおいて現金の代わりとなるもの。

ツーアップ

コインを投げた際の表裏を当てるカジノゲームでオーストラリアが発祥とされている。スピナー(コインを投げる人)として参加するか、スピナーが勝つか負けるかに賭ける。

テーブルゲーム

ディーラーがいるゲームのこと。

テーブルリミット

カジノにおける各テーブルに設定されている上限金額のこと。

ディーラー

客と対戦するカジノの従業員のこと。

ディール

カードを配ること。

ディスカード

ゲームに使用しないカードあるいは特定のゲームにおいて使用済みで使われなくなった(捨てた)カードのことを指す。

デッキ

52枚(ジョーカーを含む場合は53枚)全てのカードを合わせた1組分のこと。

テラ銭(てらせん)

胴元の取り分のこと。カジノに限らず、競馬などの公営ギャンブルにおいても使われることがある用語。テラ銭を割合で表したものを控除率と呼んだりする。

ドロー

引き出す、を意味する英語でカジノにおいてはカードを引く際に用いられる事が多い用語。

ドロップボックス

プレイヤーが払うお金を収納する箱のこと

な行

ナチュラル

バカラの場合、最初に引いた2枚のカードの合計が8か9の状況を指す言葉。ブラックジャックの場合は最初の2枚のカードの合計が21になることを指す。

年齢制限(ねんれいせいげん)

カジノで遊ぶために設けられた年齢の制限のこと。アメリカ・東南アジアは21歳未満、韓国は19歳未満など。

ノータックスバカラ

100%の払い戻しを受けられる代わりにバンカーに賭けて6で勝った場合は50%の払い戻しとなるルールのバカラ。

ノーモアベット

チップの受付終了のことを指す言葉。

は行

バースト

ブラックジャックにおいて21を超えてしまった状況を指す用語。なお、ディーラーは17を超えるまでカードを引くというルールがあるが、プレーヤーが仮にバーストした時点ではそのルールは適用されないため、バーストした時点でプレーヤーの負けが確定する。

ハードロック

ハードロックカフェが有名なHard Rock社はアメリカのIR企業で、飲食だけではなく様々なエンタメを提供する事業会社。

パーミング

パーミングは(Palming)はカードやチップなどを隠し持つ不正行為のこと。

バイイン

バイイン(Buy in)は手持ちの資金をゲームに参加するためにチップに交換すること。

ハイロー

ハイロー(High Low)とはルーレットゲームにおいて特定の数字より低いか高いかに賭けること。

ハイローラー

大口の客のこと。VIPルームが用意されていることもある。

ハウス

ハウス(House)はカジノのことを指す。カジノの語源はもともとイタリア語のcasa(カーサ=家)だったことから。

ハウスエッジ

倍率に対してカジノの収益を生むため少ない配当を出す。その際の差分のこと

バカラ

バカラ(Baccarat)はフランスが起源のカジノゲームで、2人のプレーヤーが引いたカードのうち、どちらが9に近いか当てるカードゲームのこと。カジノにおいて非常に人気が高いゲーム。

バンクロール

バンクロール(Bankroll)とは手持ち金の総額のことを指す言葉。

ビッグシックスホイール

ビッグシックスホイール(Big Six Wheel)は数字等が描かれたホイールが回り、止まった場所が当たりになるシンプルなゲーム。

ブール

フランスが発祥のルーレットゲームの一種で1~9までの数字にかける。通常のルーレットは0から36まであるため、ブールの方が的中率は高い。

ファーストベース

ディーラーから見た際に一番左側にあたる席のこと。ブラックジャックなどはこのファーストベースからゲームが進行していく。

ファイブナンバーズベット

ファイブナンバーズベット(five numbers bet)とはルーレットゲームにおける掛け方の一つで、00、0、1、2、3の5つの数字に対して賭ける。00がないタイプのルーレットでは行えない。

フィッシュ

フィッシュ(fish)とは下手なプレーヤーのことを指すスラング。

フェイスアップ

カードの表を見せること。

フェイスカード

トランプの内J、Q、Kのように絵柄があるカードのこと。

VIPルーム(ヴィップルーム)

特別な顧客が使用できるルームのこと。利用するにはデポジット(預入金)が必要となるケースが多い。

プッシュ

プッシュ(Push)とは引き分けを意味する用語でカジノゲームの内、特にブラックジャックにおいて使われることが多い言葉。

ブラック

100ドルチップを表す用語。

ブラックジャック

有名なカードゲームの一種で、カードの点数が合計で21点を越えず、かつカジノディーラーより21点に近ければ勝ちとなるゲームのこと。詳細:ブラックジャック

フラッシュカジノ

ソフトウェアであるflashを使ってブラウザでカジノゲームを行えるタイプのオンラインカジノのタイプのこと。

フラットベット

賭け金を常に同じにする手法のこと。

ブラフ

ブラフ(bluff)とはハッタリの意味で、ポーカーにおいて弱い手を持っているのにも関わらず、強気な姿勢を示すこと。

フリースピン

無料でスロットが行え、買った場合そのお金を受け取る事が出来る夢のようなボーナスのこと。

プログレッシブ

プレーヤーが費やした金額の内、一定金額をプールしていくスロットのこと。

ペイアウト

勝った際に受け取る額のこと。ペイオフも似た意味として使われる。

ベット

ベット(bet)とはチップを賭けることを意味する言葉。ベットすると言ったりする。

ポーカー

トランプゲームの一種で、5枚の手札の中で強い組み合わせのカードを揃えた者が勝者となるゲーム。詳細:ポーカー

ホールカード

ブラックジャックなどで裏になっているカードのことを指す用語。

ボタン

ディーラーになっている人を指すチップまたはディーラーの座ってる場所のことを指す用語。

ホットストリーク

ホットストリーク(Hot Streak)とは連勝して勝ちが続いている状態の事を表す用語。⇔コールドストリーク

ま行

マーチンゲール法

負けた次の機会に前回負けた金額の二倍をかける手法。特に勝つか負けるかいずれかの結果のみがあるゲームに対して取られる事が多い手法。

マキシマムベット

掛け金の上限のこと。

メルコリゾーツ&エンターテインメント

メルコリゾーツ&エンターテインメント(Melco resorts & Entertainment)は2004年に香港で設立されたカジノを始めとした統合型リゾートを運営する会社。シティー・オブ・ドリームス・マカオが代表的なIR施設になる。日本でのIR施設の事業者は横浜を候補として注力する事を発表しており、IR施設とは別に箱根などにもリゾート施設の整備計画を発表している。詳細:メルコリゾーツ&エンターテインメント

や行

ヨーロピアンルーレット

ルーレットのタイプの一つで0から36までの計37個の数字で構成されるルーレットのこと。⇔アメリカンルーレット

ら行

ライブポーカー

プレイヤーが互いに対面して行う一般的なポーカーゲームのことを指す用語。

ラスベガスサンズ

アメリカを拠点とするカジノおよびホテルを経営するグループ。シンガポールのマリーナベイサンズが有名。統合型リゾートを開発・運営する企業であり、日本にいわゆるカジノ法案が通った事もあり、進出にも積極的だと噂されていたが、その後参入を断念することを発表している。詳細:ラスベガス・サンズ

リール

スロットマシンのシンボルが回転する部分のことを指す。

ルーレット

回転させた円盤に投げ入れたボールがどの部分に落ちるかを予想して賭けるゲーム。カジノにおける代表的なゲームの一つ。詳細:ルーレット

レイズ

上乗せを意味する言葉で、主にポーカーなどの際に他のプレイヤーが賭けた額以上に張ること。強気。

わ行

ワイルドカード

他のシンボル・カードの代用として用いることのできるものを指す。

免責事項

用語集ドットコムでは記事の内容が正確であるように努めておりますが、掲載されている情報はその内容を保障するものではありません。そのため当サイトの情報やその利用によって発生する損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。また、利用に際してはこの免責事項に同意するものとみなしますのでご理解ください。